新着情報

【新潟市秋葉区塾・五泉市塾】中学生における平均点の重要性

新潟市秋葉区塾 新津塾 新潟市秋葉区個別指導 新津個別指導
五泉市塾 五泉市個別指導 阿賀野市塾 阿賀町塾 中学生


 新潟市秋葉区、五泉市にあります1対1完全個別指導塾のKATEKYO学院新津駅前校・五泉駅前校の教師の丸山です。

 さて、テストで平均点がわかると、何がわかるようになるのでしょうか? それは、テストの難易度と自分の学力がわかります。例えば、テストで80点をとったとします。この点数だけなら「おー、結構とれたじゃん!」となりますが、「平均点は90点でした」と聞いたらどうでしょう? 途端に「えっ? 平均より悪いの? ダメじゃん」となります。また、平均90点となるとかなり簡単なテストだったと思うことでしょう。このように、平均点がわかるだけで、わかることが増えます。そして、これを感覚じゃなく数値化したものが偏差値になります。

 しかし、学力偏差値は日本特有のものですので注意が必要です。その性質を正しく理解しなければ「偏差値60だから〇〇高校に合格できる!」とか安易な考えになりかねません。偏差値とはあくまで「受けたテストにおける自分の位置」を表したもので、そこから何を読み取るのかはその人次第です。そのテストで平均点をとった人の偏差値は50です。受験しているメンバー、模試の難易度が異なれば、同じ偏差値でも位置付けは違ってきます。

 当社も協賛塾となっていて、中学生が受験をする新潟県統一模試では、模試結果に偏差値が記載されており、そちらも参考となりますが、高校生は模試が全国レベルで、進学校では基本は受験必須のため受験者数も圧倒的に多く、中学生の模試より偏差値は目安になりやすいと言えるでしょう。また、中学校の定期テストや実力テストでは偏差値が出ることはあまりありません。ですから、中学校で実施されるテストでは、平均点の高い低いでテストの難易度を判断し、それに対して今の自分の学力を振り返り、志望校に対して何が足りないのかを考えていくのがよいでしょう。中学校のテストで平均点が公表されない時には、先生に聞くようにしたらよいと思います。

 日々の勉強を行うことは当然大切ですが、自分の学力を分析し戦略を立てることも、入試で合格するためには必要です。KATEKYOでは、教科・科目指導の他にも学習アドバイスもあわせて行っています。

 
資料請求、お問い合わせ、無料教育相談は、こちらをクリックしていただくか、下記までお電話をください。


新津駅前校・新津事務局  
☎ 0250-23-6699

五泉駅前校 
☎ 0250-47-3544



家庭教師のメリット【新潟市西区塾】

新潟市西区 家庭教師派遣 中学受験 高校受験 大学受験 個別指導 KATEKYO新潟小針

こんにちは。先日市内の私立高校の入試が実施されましたが、最近は来年高校受験を迎える2年生のみなさんからの問い合わせが増えてきました。来年の公立高校入試まで約1年、早目の準備でゆとりをもって高校受験を迎えたいところです。
さて、小針校では、現在近隣の小中学生・高校生が常日頃勉強に励んでいますが、家庭教師の派遣も承っています。新潟市内では主に西区・中央区・東区・北区に派遣しています。
KATEKYOの「1対1完全個別指導」は塾でもご自宅でも受けることができます。今回は自宅での受講のメリットをご紹介します。