新着情報

KATEKYO柏崎 マンツーマン春期講習2021ー③



国公立大
進学希望の柏高 新3年生
の皆さん。
その目標を叶えるには、校内順位で30%(60位)以内が、
目安になります。特に今後は、定期考査よりも「模試」
の成績の方が重要になります。
昨年、初めて実施された「大学入学共通テスト」ですが、
予想に反して、その前年のセンター試験よりも平均点が
上がった科目が多くありました。これは、上位層と中位
層が得点を伸ばした結果と考えられます。
2回目の実施となる2022年度は、その反動で難化すると
推測されますが、そうなると上位層は得点を伸ばせるか
もしれませんが、中位層や下位層は大きく得点を下げる
と考えられ、結果、平均点も大幅に下がると思われます。
柏高でいえば、上位層に相当する上位30%の生徒は、得
点を伸ばし、それ以下の60%に相当する中・下位層のは
得点を落としかねないということです。
そうした意味でも、やはり校内順位で30以内に入ること
が必要になります。

一方、
看護・医療系私大(新潟医療福祉大など)を希望
している常盤 新3年生の皆さん。
首都圏私大の超難関化が地方の看護・医療系私大にも影
響し始めています。合格するには、指定校推薦が最も確
実な手段ですし、続いて総合型選抜(旧AO)が合格の可能
性が高くなります
大学入試改革で、推薦選抜や総合型選抜でも学力検査
課されるようになりましたが、中でも多いのが「小論文」
です。「どんなテーマが出題されるか分かんないから、
対策のしようがない!」と思っていたら大間違い。そも
そも、テーマに合わせにいくのではなく、テーマを自分
の主張に引き込んでくるイメージが重要です(ただし、こ
れがいちばん難しい!)

KATEKYO柏崎では、昨年も常盤から多くの合格者を輩出
していますが、ほとんどが推薦もしくは総合型選抜によ
るもので、いずれも小論文対策を行っています。しかも
4月からじっくり時間をかけて対策をした生徒が合格
勝ち取っています。

さて、
新中学3年生の皆さん。
R4年度入試では、長岡地区が大激戦となるため、柏刈・
出雲崎地区から長高や大手・向陵を受験する生徒は覚悟
が必要です。また、長高・大手・向陵から柏高や常盤に
切り替える生徒も出てくるでしょうから、柏刈・出雲崎
地区も激戦となる可能性が大きくなります。

いよいよ始まった新年度。不安も多いと思います。
KATEKYO柏崎の「体験キャンペーン」で、入試対策をス
タートさせませんか?

【 体験キャンペーン  
【対象】 KATEKYO未受講生

【料金】 高校生 ¥20,900(税込)
     中学生 ¥19,800(税込)
【内容】 120分×3 
【受付】 4/26まで 
【会場】 KATEKYO学院柏崎四谷校教室

【 体験キャンペーン ❷ 】
【対象】 
 KATEKYO受講経験のある生徒本人
    ※ただし最終契約日が2020年1月以前の方に限ります。
【料金】 全学年 ¥11,000(税込)
【内容】 
全学年90分×2回
【受付】 4/26まで
【会場】 KATEKYO学院柏崎四谷校教室


マンツーマン講習2021  【例】    

新高校3年生
共通テスト対策スタート 
・  計算力アップ
・「数ⅠA」「数ⅡB」 基礎再確認     
・「英文法」基礎確認&応用力養成 
・「英文読解」基礎固め
「論説文読解」習得     
・「古典」基礎再確認 
・「生物」基礎再確認
・「物理」基礎再確認
「化学」基礎再確認        そのほかコース多数

推薦・総合型 対策スタート
・ 1学期予習
・ 中間考査 早期対策
・「小論文」基礎力養成
・「小論文」応用力養成
・「基礎学力試験」対策
・「総合学力試験」対策
・「プレゼン」技術習得 
そのほかコース多数

新中学3年生
高校入試対策スタート
 計算力アップ
  ・「関数」基礎固め
  ・「図形」基礎固め
  ・「英文法」基礎総復習
  ・「英文法」応用力養成
  ・「英文読解」基礎固め
  ・ 理科「1分野」総復習
  ・ 社会「歴史」再確認
  ・「論説読解」基礎固め
  ・「古典文法」基礎固め                そのほかコース多数
長岡高専対策スタート 
   ・計算力アップ
  ・「関数」基礎固め
  ・「関数」応用力養成
  ・「図形」基礎固め
  ・「図形」応用力養成
  ・ 中3数学先取り
  ・ 融合問題(関数・図形)対策
  ・ 理科「1分野」総復習
  ・「英文法」基礎総復習
  ・「英文読解」基礎固め     
 そのほかコース多数

 

                      

  KATEKYO学院 柏崎四谷校 
   TEL 0257₋21₋4455