新着情報

2021夏 「学校推薦型選抜」小論文 対策 受付開始【KATEKYO燕】

燕 塾 高校生 大学受験 katekyo 燕
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻


こんにちは。KATEKYO学院 燕校です。
夏休み本番を迎えています。受験に向け、毎日取り
組まれていることでしょう。東京オリンピック・パ
ラリ
ンピックも開催され、TV観戦真っ最中という
生徒さんも少なくないことでしょう。ソフトボール
種目では、見事!!金メダルを獲得しました。
特に、
上野投手と宇津木監督が抱きしめあった瞬間にはグ
ッとくるものがありました(涙)。
受験生の皆さんも、それぞれの目標に向かって悔い
を残さない夏にしていきましょう。
毎日、10時間以上を最低の目標として勉強に励んで
しいと思います。     












さて、
現在、西蒲区・燕・三条エリアの各高校では、高3生
を対象に三者面談が実施
されています。ここで「『学
校推薦型』で出願す
る」と決めた受験生
もいることと
思います。

つきましては、「学校推薦型選抜」の受験生を対象に、
「小論文対策」の受付を開始します。
受講期間8~10月の3か月間
対象は、「学校推薦型選抜」で受験希望の
生徒
です。

なお、
担当教師のスケジュールの都合により、受付可
能な人数は

③週1コマ指導の希望は最大2
まで、
 週2コマ指導の希望は2名もしくは1名
    まで
受付終了になります(7/28 12:00現在)。

7月28日(水)から受付を開始します。
定員に達ししだい、受付終了となります。お早めにご
相談ください。

 
       お急ぎの方はこちら       
       

      まずは検討したい方はこちら
       









自習席は無料開放!

3カ月で仕上げる!
学校推薦型選抜 小論文対策!
KATEKYO燕  
0256-62-3366

 

進路相談会承ります【燕市 完全個別指導塾】

夏期講習 燕市 個別指導塾 中学生 高校生 受験 katekyo
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

 受験生の皆さん、こんにちは。KATEKYO学院 
燕校です。いよいよ夏休みが来週からスタート
します。今年だけ変則的な祝日となり、22日
ら夏休みスタートの学校が多いようです。

 現在、KATEKYO燕では、進路相談会を受付け
ています。通塾生の方との進路相談は毎月のよ
うに相談を受けている状況です。

・志望大学をどこにしたらよいか。
・どの入試システムを使って受験させたらよいか。
・受験用の教材で何か良いものは無いか。
・子供が勉強に身が入っていないようで困っている。
・志望する高校をどうしたら良いか悩んでいる。
・このままで志望校に合格できるものか。

など、それぞれの悩みは違います。

私たちは、常に目の前の一人を合格させること
に拘っています。

これから出来ることは何かを常に考えてあげる
ことが進路実現には大切なことと捉えています。

特に、大学受験のこととなると親御さんは「分
らないことが多すぎて教えてほしい」という
方が少なくありません。
この仕事を生業としている以上は、勉強のこと
だけでなく、進路情報全般についてもアンテナ
をはっておく必要があります。
進路相談を受ける者として、15年が過ぎよう
としていますが、毎年のように大学受験システ
ムが変化している昨今です。
分からない点は調べあげてご提案することもあ
りますが、指導担当の教師と連携しなしながら
進路実現を図るべく、自己研鑽の日々です。

フィクションのドラマのように、結果が出せる
ものではありませんが、大切なお子様をお預か
りする以上、
「親御様・担当教師・教務」が連携しながら、
希望の実現を図っていきましょう!

まだ、塾を検討中という方は、燕校までご来局いただき、「無料教育相談」をお申込みください。
無料教育相談のお申込みは、こちら


「2021年 夏期講習」受付中です。        

KATEKYO学院 燕校
       TEL:0256-62-3366
   (受付:平日10:00~18:00)
日曜・祝日は対応できませんのご了承ください。

資料請求はこちら → 

 

教室見学へお越しください【燕市 完全個別指導塾】

夏期講習 燕市 個別指導塾 小学生 中学生 高校生 受験 katekyo
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

新生 KATEKYO学院 燕校!

 みなさん、こんにちは。KATEKYO学院 燕校 熊倉です。この地にKATEKYO燕を新規開校し6年目を迎えています。開校当初は教室生2名という状況から、現在では50名ほどの小中高生が通塾しています。今では、毎日のように自習にくる生徒さんがおり、定期考査前になると5席ある自習席が満席となることもあります。そんな中、マンツーマン指導という指導スタイルから、少人数グループ指導や中学3年生のみ対象の「受験 特訓教室」など様々な指導のやり方を取り入れながら生徒さんの進路実現に向けた対応を行ってまいりました。

 この度、今までの生徒さんの声や親御様のご要望にお応えすべく、「もっと良い学習環境はないか」とKATEKYOスタッフと話し合い、教室内の床面変更やレイアウト変更を丸2日間かけ、スタッフ3名で何とか作業を終えました。今後も、皆様のご要望にお応えできるよう最善を尽くしていく所存です。

 「百聞は一見に如かず」と申します。動画にてご紹介させていただきます。どうぞご覧ください。

まだ、塾を検討中という方は、燕校までご来局いただき、「無料教育相談」をお申込みください。
無料教育相談のお申込みは、こちら

「2021年 夏期講習」受付中です。        

KATEKYO学院 燕校
       TEL:0256-62-3366
   (受付:平日10:00~18:00)
日曜・祝日は対応できませんのご了承ください。

資料請求はこちら → 

夏休み! 受験特訓教室で実力をつける!「燕市 学習塾」

夏期講習 個別指導塾 中学生 新潟県高校受験 katekyo
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

燕中、燕北中、小池中、分水中、吉田中の受験生の
皆さん、こんにちは。完全個別指
導塾のKATEKYO学
院 燕校 熊倉です。
地区大会の結果はどうでしたか?

見事!中越大会や県大会へすすんだ生徒さんもいるこ
とでしょう。おめでとうございます。
かたや、惜しくも敗退してしまった生徒さん、悔しい
思いもありますね。
自分なりに一生懸命頑張ったことは誰にも奪うことが
出来ない財産です。これからも、その誇りを胸に次の
ステップに向け、ガンバレ!!
大会へすすんだ生徒さんも、残念な結果だった生徒さ
んも、受験という土俵は同じですね。
頑張っている皆さんのために、KATEKYO燕ではこの夏
休み期間、高校入試に向けた特訓教室を開講する
こと
になりました。

ハチマキ撒いて、頑張ろう!!

そんな気合いは要りませんよ。
受験は、マラソンと同じです。今できることは何かを
考え、自分に合った勉強をコツコツ取り組み続けるこ
とが大切ですね。
教える先生は、受験に精通し、プロとして活躍いし
いている教師です。受験に出題されやすい単元を選び、
対話形式で指導します。

集まれKATEKYO 燕 特訓教室!!
詳しくはこちらです。

残り受け入れが少ないもので、申し訳ありませんが、

燕校までお電話にて確認をお願いいたします。



KATEKYO学院 燕 校
       TEL:0256-62-3366
   (受付:平日10:00~18:00)
日曜・祝日は対応できませんのご了承ください。

資料請求はこちら → 

●教育相談予約はこちら → 

 

この夏にすべき、英文法【必読】高校入試編

塾 燕市 中学生 個別指導塾 大学受験 katekyo カテキョー
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

 KATEKYO学院 燕校、教師の吉田です。今回は新潟県高校入試に向けて、「英文法」についてのお話です。中学3年間に学習する英文法は大きく分けて24単元あります。「多くて大変だ」と思うかもしれません。

でも大丈夫です。「打ち勝つには敵(高校入試)の姿を知れ!」です。

 受験を控えている中学3年生の皆さんはもちろん、中学1・2年生の皆さんも知ってて損はありません。
私は、新潟県公立高校入試の分析を毎年行ってきました。今回は、過去15年間語形変化・適語補充、そして語順整序】の出題ランキングを発表したいと思います!!ぜひ、これからの勉強に役立ててください。

【語形変化・適語補充】
第1位は

「一般動詞の過去形」です。
 な、なんと過去11回の出題です。15年間中、11回ですから非常に出題確率が高いと言えます。「なんだ、簡単だ!-edをつければいいだけでしょ。」と思う受験生の皆さん、それはあまいです。
出題は100%、不規則動詞なんです。
よって、この夏休みに不規則動詞はすべて覚える必要があります。

第2位は
「現在完了」です。
 5回の出題です。約3年に1回は出題されていることになります。この頻出傾向の高い「現在完了」。受験生の皆さんは、すでに終えていますね。旧指導要領では、中学3年生で学ぶ単元ですが、キミたちは既に新指導要領で授業が進んでいるため、2年生で習っていることになります。この重要な単元の理解は大丈夫ですか。必ず、復習とその理解をすべき単元です。夏休み中に必ず取り組みましょう!!
なお、現在完了は【完了・経験・継続】がありますが、覚えていますか。
【語順整序】
第1位は

「不定詞関連」です。7回出題です。ここは2年生で学習した「try to ~や be happy to~」 、3年生で学習した「tell 人 to ~」などが出題されており、とても広範囲です。

第2位は
「いろいろな文型」です。6回出題です。
高校でも学習する第4文型(SVOO)や第5文型(SVOC)が圧倒的に多く出題されています。

ここまで見てきて、頻出の文法だけを覚えればよいのではと思うのは間違いです。

 それは、「英作文」が毎年出題されるからです。英文法は英作文の表現を豊かにします。本年度の高校入試は英作文が2題出題され、英文法の重要性は増してきていると言えるでしょう。

 そこで、今まで学習してきた英文法の総復習をこの夏休みに学習する必要があります。

 KATEKYO学院 燕校では、中学3年生を対象とした夏期講習夏休み特訓教室を7月22日(木)より開講します。
ここでは、中学1年生から3年生まで、高校受験に特化して「英文法」もしっかり復習をしていきます。
この夏に英文法を身に付け、その知識を英作文にも繋げていきましょう。

 「夏を制する者は受験を制す」 これは間違いなく事実です。毎年、中学3年生の生徒さんを指導していますが、やはり夏休みに一生懸命取り組んできた生徒さんは、志望校へ合格しています。

一緒にこの夏を制していきましょう。

 

KATEKYO 
TEL.0256-62-3366

教育相談のお申込みはこちら⇒ 

詳しい資料のご請求はこちら⇒ 

 

総合型選抜入試って?【KATEKYO燕】

塾 燕市 高校生 個別指導塾 大学受験 katekyo カテキョー
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

 みなさん、こんにちは。KATEKYO学院 燕校で教師をしている平松です。KATEKYO燕の教室を中心とし、KATEKYO加茂での指導や、ご自宅での指導など、毎日楽しく働いています。

さて、今回は大学入試制度の一つ、≪総合型選抜入試≫についてお伝えします。

『「総合型選抜」って何?』皆さんあまり聞き覚えがないでしょうか?
少し前までは≪AO入試≫と呼ばれていた入試方法に近いと思ってください。
≪AO入試≫とは、主に評定が関係なく「面接、小論文などの自己アピール型の入試」のことを言いました。この入試が少し様変わりして≪総合型選抜≫と呼ばれる入試方式になったわけです。

「なんで、呼び方が変わったの?」と言われそうですが、「大学入学共通テストの導入、学校推薦型選抜入試の学力検査追加」など、改革の一環で変わったんですね。この入試制度改革を、まだ理解しきれていない高校2年生の生徒さんがいたら、それは乗り遅れと言えますよ。大学進学を目指すのであれば、知っていて当たり前になりましょう。

 さて、≪総合型選抜≫ですが、もちろん大学により様々な特徴があり、一概には言えないものです。ですから、あくまでも大まかなスタイルについて説明します。
多くの大学で採用されている「総合型選抜」ですが、出願条件があるものとないものがあります。以前は自己推薦型だったため、評定による出願制限はなかった大学が多かったのですが、最近では評定による出願条件がつくことがあります。それぞれの要件の上で、「面接や小論文」で合否が決定されていきます。(面接や小論文は、どのような対策を行うべきかについては長くなってしまいますから、また別の機会に説明させてもらいます。)

評定が必要となる大学もありますが、学力検査以外で合格を掴み取ることができる仕組みなんです。

「わたしは、A大学の特徴でもある〇〇専攻についてじっくりと学びたい」
「ぼくは、B大学の外国語学部に入り、3年次の語学研修で◎◎について勉強したい」
「どうしても、わたしは日本の看護学の発展をけん引してきた歴史あるC大学の看護学部で学び、さらに大学院まですすみ、教育研究を学びたい」
などなど、意欲のある学生を合格させたい制度ということです。
その分、大学側との接点が多くなる傾向があります。事前に説明会へ参加したり、この大学に入りたいというアピールを、機会があるごとに大学側に伝えた方が合格できる可能性が上がっていきます。ですから自己アピールが上手に出来る方が良いということになります。そのための練習は、学校や塾で回数を重ねてスキルアップを図ることが大切です。

私も、毎年何人もの生徒さんと、何度も何度も面接指導を行ってきました。

「本番ではハキハキ話せました」
「平松先生との面接が1番緊張した」
「本番は楽しかったし、言いたいこと全部話せました」等、
感想を聞いたりし、合格報告がもたらされたりする時は、教師として本当に嬉しい瞬間(涙)です。

 私たちは、これまでの面接指導の蓄積があります。生徒さんの現状のレベルに合わせ、話す内容確認や修正、話し方の抑揚・リズムなど、きめ細かく練習を行っています。
もうじき、「総合型選抜入試」がスタートします。「出願、まだ先でしょ?」と思ったアナタ!
先ほどお伝えした通り、アピールは多いほど有利となるんです。説明会が始まったら、入試が始まっているんですよ。昨年からは、オンラインによる、説明会や講義も行われています。ライバルよりも、少しでも早くスタートを切ることが、合格への第一歩です。

 1年間でもっとも長い夏休み。完全個別指導のKATEKYO燕で、受験対策・授業の復習など、一緒に取り組んでいきましょう。
 
 間もなく、期末考査が始まります。何もせず、先回の中間考査のテストをファイルに閉じっぱなしになっていませんか。テスト復習大切を読んでいただければ大切な理由を理解してもらえるはずです。




↓↓資料をご請求の方はコチラ↓↓



↓↓無料教育相談ご希望の方はコチラ↓↓

 

 

KATEKYO学院 燕校
電話 0256(62)3366㈹

受付時間:平日10:00~19:00
     土曜10:00~16:00

 

大学受験追い込み対策【高校3年生】≪燕市 学習塾≫

塾 燕市 高校生 個別指導塾 大学受験 katekyo カテキョー
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

一生に一度の夏!
後悔しない夏休みに!!



こんにちは、KATEKYO学院 燕校です。KATEKYO燕の「夏期講習(短期集中指導)」で早めに受験対策を行っていきませんか。
以下は受講例です。複数の組み合わせも可能です。
KATEKYO燕のプロ教師陣は、高校生でも、一人で複数科目の指導が可能です。
大学受験を控えた高校3年生・既卒生の方、勉強が乗り遅れていると感じたら、急いでKATEKYO燕へご相談ください。
夏休み、集中的に取り組ましょう!!


 高3生・既卒生  

①難関大 英語対策

 【志望校レベル】
   東北・埼玉・東京農工・東京都立・横浜国立・金沢
   早稲田・慶応義塾・東京理科・明治・青山学院・順天堂 など
 難関国公立大の二次試験を想定し、読解、構文理
 解、英作文の力を向上させます。長文読解では、
 高度な読解力の養成を目指し、国立大学で出題さ
 れる様々な形式の和文英訳や自由英作文の解法を
 養成します。

②上位大 英語対策
 【志望校レベル】
   新潟・千葉・群馬・信州・福島・学習院・立教・中央・法政
   明治学院・獨協・日大・東洋・日本女子・津田塾 など
 文法問題の解法はもちろん、読解・英作文・整序
 英作文の基礎となる確実な文法知識の習得を目指
 します。また、限られた時間内にいかにして、正
 確に本文の内容を理解するか。そのための長文読
 解力を養成し、解答力を身に付けます。

③中堅大 英語対策
 【志望校レベル】
    上越教育・長岡技科・新潟県立・長岡造形・富山・富山県立
    駒澤・
専修・大東文化・東海・亜細亜・国士舘・大妻女子など
 文法と語彙の基礎力を強化し、4技能の向上を目
 指します。徹底した復習と音読を行い、簡単な英
 作文を通じて英文法の基礎力を強化しながら、リ
 ーディングだけでなく、リスニングでも語彙力の
 充実をはかります。

④医療系大・看護専門学校 英語
 【志望校レベル】
    新潟県立看護・富山県立(看護)・新潟青陵・新潟医療福祉

    高崎健康福祉・日赤長岡・国療(新潟病院看護)・中央看護など
 重要文法・構文整理、長文読解入門を中心に基礎
 力を身につけます。読解演習の中で基本的な文法
 事項を整理しながら実力を付ける対策です。


⑤難関大 数学対策
 【志望校レベル】
    東北・埼玉・東京農工・横浜国立・金沢・早稲田・慶応義塾
           東京理科・自治医科・順天堂・北里・東邦・昭和など
   公式の理解だけでなく、問題とその出題の意図を
 いかに的確に読み取ることができるかが重要です。
 標準的な応用問題は解けるが難しい問題になると
 歯がたたない生徒さんが、いかにハイレベルの問
 題を解けるようにするかを目指す対策です。

⑥上位大 数学対策
 【志望校レベル】
   新潟・東京都立・千葉・群馬・信州・福島・明治・青山学院
   立教・中央・法政・國學院・明治学院・日大 など
  数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bの基本問題を通じて、「思考力」 
 を養成します。「考える力」を身につけることで、
「かつて解いた経験があるから解ける」のではなく、
「解いたことがない初見の問題でも解ける」という
 数学力を身に付ける対策です。

⑦中堅大 数学対策
 【志望校レベル】
   上越教育・長岡技科・新潟県立・長岡造形・富山・富山県立
   武蔵・東洋・駒澤・専修・東海・日本女子・女子栄養 など
 数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bの全範囲を対象に、基礎から入試
 レベルまでを一つずつ理解し直します。基本的な
 知識・公式などを確認しながら、頻出の入試レベ
 ルの問題を題材として、基礎力の再チェックを行
 うとともに実戦力を付ける対策です。

⑧医療系大・看護専門学校 数学
 【志望校レベル】
   新潟県立看護・富山県立(看護)・新潟青陵・新潟医療福祉
   高崎健康福祉・日赤長岡・国療(新潟病院看護)・中央看護 など
 数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bにおける必要最小限の基礎の徹底
 した理解に重点を置き、「解き方を覚えて、それ
 を反復練習すれば解ける」ことを目指します。単
 元別または分野別など、テーマを絞って対策して
 いきます。

⑨共通テスト 化学対策
 大学入学共通テストの化学で80%以上を目指し、
 全範囲を習得します。短期間で効率よく学力を身
 につけるために、頻出問題をピックアップし、
「化学基礎」と「化学」で必要とされる基本事項を
 定着させ、受験レベルまで引き上げます。文系生
 は「化学基礎」のみでも可能です。

⑨共通テスト 物理対策
 大学入学共通テストの物理で80%以上を目指し、
 力学・電磁気・波動・熱・原子物理を中心に、物
 理の考え方の基本や問題の解き方を身につけます。
 大学入学共通テストにおける物理の出題の最大の
 特徴のひとつである「本質的な物理の理解」を問
 う問題に対して、基本法則や実験等の深い理解を
 養成します。

⑪小論文・現代文対策

 大学入学共通テストの現代文は、様々な文章が出
   題されます。また、複数の文章や図表・グラフと
 いった文章以外の資料などを読み取り、そこから
 必要な情報を読み解く力も要求されます。しかも
 それを短時間で理解することが必要です。時間内
 に高得点を取るための読解法、着眼のポイントを
 指導します。そのためには、文章の構成を意識し
 て読まなければいけませんが、それに最も効率の
 良い学習方法が「小論文演習」です。
 小論文演習では、まず小論文とは何か?を知る、
 基本的な書き方と学習方法を説明します。そして
 平易なテーマについて書くことからスタートしま
 す。なお、小論文は多くのテーマについて書いた
 経験が重要なのではありません。一つのテーマに
 ついて推敲を重ね、より伝わりやすい論文に仕上
 げることが重要になります。
 
 その他
 ●共通テスト古文/漢文 
 ●共通テスト生物基礎/生物 
 ●総合型・学校推薦型「基礎学力テスト」

 ●面接指導

 ●英検(準2級/2級/準1級)対策 

※上記はあくまで生徒さん一人一人に対しての指導例です。KATEKYOは決まったコース設定がありません。
 まずは、無料教育相談からスタートいたします。
↓↓資料をご請求の方はコチラ↓↓



↓↓無料教育相談ご希望の方はコチラ↓↓

 

 

KATEKYO学院 燕校
電話 0256(62)3366㈹

受付時間:平日10:00~19:00
     土曜10:00~16:00

 

テスト後の復習の大切さ【学習塾 燕市】

塾 燕市 高校生 個別指導塾 大学受験 katekyo カテキョー
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

 こんにちは、KATEKYO燕校の教師の平松です。高校生の皆さんは定期考査も終わり、一息ついているところでしょうか?

「先生、教えてもらったところ、そのまま出たよ!」
「テスト、まじ最悪だった~(*_*)」
「予想に反し思ってたより、マシだった」など、

受け持っている生徒さんからは、様々な声が聞こえてきます。また、学校行事では、体育祭が終わった高校が多く、「凄い盛り上がった」、「最高に楽しかった。いい思い出になった」など、高校生活を楽しんでいる様子も見受けられます。

 さて、今回は、そんな皆さんにはお馴染みの定期考査の活用方法についてお伝えします。
 テスト
この定期考査ですが、本来の目的はなんでしょうか。

「内申点をつけるため」
「成績評価のため」
「総復習するため」など色々理由はあります。
しかし、1番の目的は、それまで学んだ内容の理解度を確かめることです。授業で学んだ内容をきちんと理解して、問題を解くことができるようになっているかを確認するのが目的です。
 
 ではその定期考査、皆さんは終わって返却されたものをどうしていますか?
たくさんのプリントの中に埋もれてはいないでしょうか?それは大変もったいないことです。定期考査だけでなく模擬試験など、受験にもつながる大切な問題ばかりを集めたものです。
つまり、定期考査が解けなければ、入試問題も解けないわけです。大袈裟な表現かもしれませんが、まさしくそうなのです。学習内容の中でも大事な内容をテストを通してチェックしているのです。

 したがって、テストの復習は必須ですよ。出来なかった問題は出来るまで内容確認をして、繰り返し解きましょう。手が出なかったような問題は、根本から原因の追求が必要です。
学校の先生や、塾の先生も利用して、徹底的に理解することが、受験勉強の最短コースなのです。

さあ、今すぐにプリントの山の中から実施したテストを探し、解き直して、受験生への第一歩を踏み出しましょう!!
大学受験生は高校最後の夏休み、たくさん勉強が出来る最大のチャンスです。KATEKYO燕の夏期講習で追い込み受験対策を行いましょう!!
志望校合格を目指し、KATEKYO学院 燕校で一緒に頑張りましょう!



↓↓資料をご請求の方はコチラ↓↓



↓↓無料教育相談ご希望の方はコチラ↓↓

 

 

KATEKYO学院 燕校
電話 0256(62)3366㈹

受付時間:平日10:00~19:00
     土曜10:00~16:00

 

学力(単元別)テストの重要性【燕市 学習塾】

塾 燕市 中学生 個別指導塾 受験 学力テスト katekyo
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻


こんにちは、KATEKYO学院 燕校です。
燕中、小池中、燕北中1・2年生の皆さんにお伝えしておきたいことがあります。
各学校では、定期テストの他に「学力(単元別)テスト」というものが存在するのを知っていますか?

どの中学校もほぼ同じタイミング・同じ問題で行われるテストです。なぜか年間行事予定表には記載がない場合が多く、生徒さんや保護者が把握していないケースもあります。

この「学力(単元別)テスト」。
実は、
かなり重要なんです!
(調査書への影響はありません)

なぜだと思いますか??
2つ、理由があります。

いままで、学んだ内容が全て出題範囲!!
 ⇒過去の記憶(知識)が抜けていると対応できない
「定期テストはそこそこ点数は取れていて通知表も悪くない。でも、学力(単元別)テストや外部模試では点数が大きく下がってしまう」という生徒さんは、定期テスト前の勉強で「理解」ではなく「解法も含めた暗記」が中心になっている可能性が高いと言えます。
そんな状態では「範囲が広く、しかも技能力・思考力を問うテスト」を受ければ当然そうなってしまうことが目に見えてしまいます。

もし対応方法が
わからないまま
受験勉強へ突入してしまったら・・・😰汗

②真の実力が分かる!!

 ⇒広範囲型の自分の学力を、嫌でも把握することになる
 定期テストの順位は先生に確認しなければ分からないことも多いですが、学力(単元別)テストでは5教科実施で各教科順位まで出ます。中学3年になると1年間で5回前後実施され、10月からは難易度が高くなる傾向が例年です。また、志望校合否選定の資料として、12月の三者面談で活用されています。
あらら、また汗が・・😰

 高校入試は学習したすべてが出題範囲です。この実力テストを見据えた対策を早くから取り組めば、仲間より先に実力が身に付きやすいと言えますね。
公立高校入試は調査書(内申点)も加味された受験ですから、学校の定期テストも、もちろん大切なことは言うまでもありませんが、「広範囲型かつ判断力・思考力を求められる」のが高校入試の問題です。
 
 現在、KATEKYO学院 燕校のプロ教師(プロ家庭教師)のスケジュールに空きがございます。この夏から、マンツーマン指導(完全個別指導)で周りの仲間と差をつけるべく、KATEKYO燕で一緒に取り組みませんか。

6月14日(月)より🌻夏期講習🌻を受付けています。まずは、プロ教師の指導力の高さをご体験してください。


 「聞ける、話せる、相談できる」、プロ教師(プロ家庭教師)と一緒に、じっくりと取り組んでいきましょう。そして、保護者・教務、連携しながら大切なお子様の希望実現に向けて頑張っていきましょう。

 お申込みの流れ
・資料請求 → ご請求の際、夏期講習をご希望される方は、請求欄へ「夏期講習希望」と明記ください。
・お電話にてお問い合わせ → ご要望等、お聞かせください。 ご相談の上、【無料の教育相談】のご予約をさせていただきます。

無料教育相談では~ 
 教室環境をご覧いただいたり、進路のご相談、学習状況の確認など行います。ご要望などありましたら伺わせていただきます。
教育相談された方には、教育相談員 熊倉が、「勉強のアドバイスや普段の取り組み改善法、受験情報のご提供」をいたします。教育業界へ従事し25年になりますが、お子様の目標の一助になれるよう努めてまいります。

↓↓資料をご請求の方はコチラ↓↓



↓↓無料教育相談ご希望の方はコチラ↓↓

 

 

KATEKYO学院 燕校
電話 0256(62)3366㈹

受付時間:平日10:00~19:00
     土曜10:00~16:00





一歩先行くKATEKYO燕の夏期講習でスタート!

完全個別指導塾 燕市 中学生 小学生 受験 学習塾  katekyo
🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻
夏期講習
 こんにちは。KATEKYO学院 燕校です。テーマにもありますが「一歩先行く?」とはどんなことと言われそうですが、簡単なことです。他者より早くから勉強をスタートするということです。「夏休みは頑張る」とか「夏休みから頑張る」ということばをよく耳にします。もちろんタイミングは大切です。でもね、「明日から頑張るよ」と言っているのと同じではありませんか。

 プロ野球で有名な元日本人大リーガーのイチロー選手はこんなことを言っています。
『小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ1つの道』と。
小さい積み重ねがあってこそ、成功へとつながる近道。皆さんはどうですか。勉強は苦しいことの連続です。一人ではできないことでも、教えてくれるコーチがいたら・・・。そして、今日からそのコーチと一緒に希望実現に向けて取り組めたら、デキないことがたくさんデキるようになると思いませんか。私たち、KATEKYO学院 燕校のプロ教師と一緒に希望を叶えましょう!!

🌻中3生限定「夏の特訓教室」🌻
・日程:7/22~8/2の間の8日間(1日は50分×3コマ)合計24コマ
・指導形態:学力別少人数制指導 
・内容  :高校受験に特化した対策
・指導教科:数英中心に4教科(社会実施なし)
・料  金:36,300円(税込・テキスト代込)
・指導担当:自慢のプロ教師2名にて対応
・定員  :2クラス予定(1クラス6名まで)
※申込〆切:7/15(木)

🌻中学生・小学生限定「マンツーマン夏期講習」🌻
① 中学生⇒90分×4回=22,000円(税込) 
 ▶新潟・三条・長岡・巻・三条東・新潟西 
 ▶1学期「英語・数学」復習対策
 ▶「関数」スキルアップ対策
 ▶「図形・証明」スキルアップ対策
 ▶英語検定対策
 ▶苦手教科復習対策 など

② 小学生⇒60分×4回=13,200円(税込)
 ▶燕中等受験対策
 ▶新潟明訓中・新潟第一中受験対策
 ▶新潟大学附属中受験対策
 ▶1学期「算数・国語」復習対策 など


プロ教師による指導をご体感ください。

※申込〆切7/31(土)

お申込みの流れ
 ・資料請求の際 → ご請求の際は、請求欄へ
「夏期講習希望」とご明記ください。

・お電話にてお問い合わせ → ご要望をお聞かせください。 上記いずれかの後、まずは【無料の教育相談】のご予約をさせていただきます。

無料教育相談では~ 
教室環境をご覧いただいたり、進路のご相談、学習状況の確認など行います。ご要望などありましたら伺わせていただきます。
教育相談された方には、KATEKYO新潟制作の「2021高校・大学入試受験情報資料を進呈いたします。


↓↓資料をご請求の方はコチラ↓↓



↓↓無料教育相談ご希望の方はコチラ↓↓

 

 

KATEKYO学院 燕校
電話 0256(62)3366㈹

受付時間:平日10:00~19:00
     土曜10:00~16:00