新着情報

【十日町・六日町の個別指導塾】大学入試合格速報!

十日町 六日町 塾 個別指導 合格実績 大学受験 中学受験

こんにちは。十日町駅前校・六日町校の長津です。

受験生の喜びの声が届きました!
【大学入試】
 ・新潟大学-理学部
 ・新潟大学-経済科学部
 ・新潟県立看護大学-看護学部
 ・立教大学-社会学部
 ・神奈川大学-経済学部
 ・実践女子大学-生活科学部
 ・白梅学園大学-子ども学部
【中学入試】
 ・新潟大学教育学部附属長岡中学校
中には中学生のころからカテキヨーに通い、
高校入学の時点で推薦による進学を
目標として頑張ってきた生徒さんもいますので、
とても感慨深いものがあります。
これまでコツコツと頑張ってきたことが、
結果となりました。おめでとう!

これから入試を控えた生徒さんも頑張っています。
スタッフ一丸となり、最後までフォローします!







十日町駅前校・六日町校
 長津 利幸

【六日町・十日町の個別指導塾】彼がカテキョーを選んだ理由 中2男子12月

十日町 六日町 塾 個別指導 高校生 授業サポート 大学入試

こんにちは、十日町駅前校、六日町校の長津です。
今回の教育相談は中学2年生男子です。

教育相談のきっかけは、
彼が塾に通いたいと言ったことにあります。
彼から勉強をしたいと申し出たことは初めてで、
お母さんはうれしくて、
「どうせやるならマンツーマンで!」
と申し込んでくれました。

勉強をしようと思った本当の理由は「剣道」。
現在2段の腕前で、より上を目指すためにも
剣道部のある高校に進学したいそうです。
※ちなみに中学生は2段までしか取れないそうです。
 勉強になりました(^^;)

学習の問題点
肝心な勉強のほうですが…
お世辞にも良い状況とは言えません。
剣道部がある高校のボーダーラインは
遥かかなたにある状況です。
まじめな性格なので、宿題はやっているそうですが、
あとは全くと言っていいほどやっていないそうです。
理由は、
「自分は勉強をやってもできるようにならない」
と思っているから…

もともと暗記が苦手で、小学生の頃は、
漢字テストで、ずいぶん嫌な思いをしたそうです。
勉強に対するネガティブな考えはここにあります。

カテキヨーの学習提案
彼にまず必要なことは、
「自分は勉強をやってもできるようにならない」
この考えを変えていかなければなりません。
それには成功体験を味わうことが必要です。

成功体験は点数の上昇≪結果≫がすべてではありません。
彼の現状を考えれば、
・塾に通うことを決めた。
・塾で120分集中して勉強した。
など、勉強する≪過程≫で超えたハードルも成功です。
彼の超えたハードルを周囲の人が成功と認め、
勉強に対する認識を変えていくことが、
当面、彼に必要なサポートです。

剣道少年の目標を叶えられるように、
一生懸命サポートします!



あなたもカテキヨー教育相談を受けてみませんか?
無料教育相談へ  

十日町駅前校・六日町校
 長津 利幸

【十日町・六日町の個別指導塾】彼女がカテキョーを選んだ理由 高1女子12月

十日町 六日町 塾 個別指導 高校生 授業サポート 大学入試

こんにちは、十日町駅前校、六日町校の長津です。
今回の教育相談は高校1年生女子です。

もともと彼女のお兄さんがカテキヨー生でした。
部活に入りたくて、今の高校に進学しましたが、
勉強に全くついていけず、
本人からカテキヨーに通いたいと思ったそうです。

学習の問題点
彼女の問題点は「中学生単元の理解不足」です。
中学生時代の確認テストは200点ほど、
特に中学2年生のころ体調を崩したこともあり、
ごっそり単元の理解が抜けているそうです。
彼女が進学した高校の授業についていくには
この理解度では厳しいものがあります。
実際、授業の説明はチンプンカンプン、
学校の先生に質問に行っても、
あまりにもわからな過ぎて、
教わる時間が足りなくて解決できない。
このような状況になっています。
ただし、彼女のような状況の高校生は
魚沼地区では少なくないと思います。

以前も触れたことがありますが、
魚沼地区の公立高校入試は
高倍率になる高校が少ないため、
普通科上位校でも確認テスト200点で
合格できてしまうことがあります。
合格 ≠ 授業についている
「合否」よりも「進学後の学習」に
意識を向けて進学することは非常に大切です。

確認テスト200点というと、
基礎事項の理解がまだまだ不十分ですし、
学習習慣や学習方法にも課題がありそうです。

カテキヨーの学習提案
定期テストがありますので、
わからないなりにも対策しなければなりません。
通常の指導日以外にも、
学校帰りに教室で自習をするように指示しました。
教室自習のメリットは、
学習に集中できる環境が整っているという他にも、
担当教師が学習の様子をチェックできるので、
指導時間の効果が高まるという点があります。

同時進行で中学生単元の総復習も重要です。
冬休みにどれだけ時間をかけられるかが勝負です!


あなたもカテキヨー教育相談を受けてみませんか?

無料教育相談へ


十日町駅前校・六日町校
 長津 利幸

【六日町・十日町の個別指導塾】彼がカテキョーを選んだ理由 中3男子12月

十日町 六日町 塾 個別指導 中学生 高校入試

こんにちは、十日町駅前校、六日町校の長津です。
今回の教育相談は中学3年生男子です。

彼は英会話を習っているそうですが、
これまで塾などの経験はなかったそうです。
確認テストは370点ほどで、
英語だけが足を引っ張っています。

学習の問題点
英会話を習っている生徒さんで時々いる
「聞く」、「話す」はできるけど「書けない」。
彼もこのタイプです。
簡単な単語もスペルミスがありました。
実は、これには彼の能力にも関係しています。

彼は授業や学習で学ぶだけで、覚えたことを
忘れにくいという素晴らしい能力を持っています。
やらなくてもそこそこ点数が取れてしまうのです。
しかし、その能力があるために、
 ・自宅学習は やっても1時間、
  しかもテレビと音楽を流しっぱなし。
 ・学校の課題を一切やらない。
と勉強にまじめに向き合えなくなっていました。
特に面倒な暗記学習は全くやっていないそうです。
中学生のうちはこれで通用したかもしれませんが、
高校生の学習は、そううまくはいきません。

カテキヨーの学習提案
高校の科目や様々な選択について簡単に説明し、
今の勉強への向き合い方の問題点を話しました。
英単語や文法もまだまだ学習が必要です。
カテキヨーでは英語に力をいれて指導します。
しかし、彼の将来を考えれば、
高校に入るまでに勉強の取り組み方を
少しでも矯正しておく必要があります。
もちろん、簡単に身につくものではないので、
高校に入ってからも
しばらくはカテキヨー続けるように話をしました。

今後彼がどう変わっていくのか、
しっかりと見守っていきたいと思います!

あなたもカテキヨー教育相談を受けてみませんか?

無料教育相談へ


十日町駅前校・六日町校
 長津 利幸

【十日町・六日町の個別指導塾】彼女がカテキョーを選んだ理由 中3女子11月

十日町 南魚沼 塾 個別指導 中学生 高校入試

こんにちは、十日町駅前校、六日町校の長津です。
公立高校入試まで100日を切りましたが、
中学3年生の女子がカテキヨー生となりました。

彼女は現在集団指導塾に通っています。
この塾には中3の春から通っているそうですが、
なかなか質問をすることができなかったり、
最近はテスト中心のカリキュラムのため、
理解不足単元の解消が進まず消化不良だそうです。
「塾の前の日や塾の時間が憂鬱」
お母さんも初耳だったそうで、驚いていました。

学習の問題点

勉強を教える、教わるの関係には信頼が必要です。
現在、通っている塾に対して、
不安がある状態では学力向上は望めません。
ここは第一に改善が必要なところといえます。

次に学習内容です。
彼女の確認テストの点数は350点ほどです。
学校と塾から総復習のワークを渡されており、
それら中心に学習しています。
基礎学習がまだまだの生徒さんなら良いですが、
問題数、問題の種類が限られるワークでは、
これ以上の点数アップは難しいでしょう。
それに、似たようなワークを
2種類取り組むのも少し非効率です。
また、彼女の志望は
長岡市の倍率が高い公立高校です。
魚沼地域の公立高校であれば、心配ありませんが、
今の志望校であればもっと学力が必要です。

カテキヨーの学習提案

彼女には信頼して勉強を習ったり、
相談ができる機能が必要と伝えました。
カテキヨーなら指導の120分、90分はもちろん
休み時間もずっと一緒です。
じっくりと彼女の考えや不安を聞くことができます。
そして、学習内容もカテキヨーから指示します。
これまでの確認テスト、模試の不正解問題の補習と
公立高校入試の過去問に力を入れていきます。

教育相談の前と後で彼女の表情が
少し明るくなったように感じました。
入試まで残り僅かですが、一生懸命サポートします。

あなたもカテキヨー教育相談を受けてみませんか?
 教育相談のお申込みは こちら
 資料のご請求は    こちら


十日町駅前校・六日町校
長津 利幸




 

【十日町・六日町の個別指導塾】中学3年生三者面談中です。

十日町 南魚沼 塾 個別指導 中学生 高校入試

こんにちは、十日町駅前校、六日町校の長津です。
公立高校入試まで100日を切りましたね。
さあ、ラストスパートです!

十日町駅前校・六日町校では
現在、中3生の三者面談を行っています。

三者面談では、
 ・志望校
 ・第3回の確認テストの結果
 ・カテキヨーでの学習
 ・自主学習の状況
これらの確認と、入試までの注意点を
話し合っています。

私がこの三者面談で意識していることは、
 ・どれくらいの順位で合格できそうか
 ・進学までに何をできるようにするのか
を伝えることです。

魚沼地区の公立高校入試は
倍率が1.00倍を大幅に超える高校は少なく、
 ・他の地域と比べ難易度は高くない
 ・上位と下位で学力に大きな差がでる
という特徴があります。

ほとんどの生徒さんが初めての受験なので、
どうしても合格、不合格に目が行きますが、
高校の授業を理解できる学力かどうか、
しっかりと伝えなくてはなりません。
特に大学進学を考えるのであれば
中学単元の理解度は大きく影響します。

半面、三者面談は私自身がご家庭から
教えてもらえることもたくさんあります。

今年度は、南魚沼地区の中学校では
生徒さんの志望校に関して、
大分、辛口の評価をしているようです。
もちろん生徒さんのことを
考えてのことだと思います。
もしも、学校の進路指導で
不安に思うことがあれば
一度、カテキヨーまでご相談ください。

あなたもカテキヨー教育相談を受けてみませんか?
 教育相談のお申込みは こちら
 資料のご請求は    こちら


十日町駅前校・六日町校
長津 利幸

【十日町・六日町の個別指導塾】彼がカテキョーを選んだ理由 中1男子の場合

十日町 南魚沼 塾 個別指導 中学生

こんにちは、十日町駅前校、六日町校の長津です。
中学1年生の男子がカテキヨー生となりました。

最近まで複数個別指導の塾に通っていました。
小学生のころから通っていた塾でしたが、
思うような成果が出ないため
思い切って塾を変えることにしたそうです。

学習の問題点

彼の学力はかなり厳しい状況です。
小学生の単元も抜けているものがあります。
しかし、それ以上に深刻なことは、
  もともと勉強嫌い
 ⇒塾で集中できない
 ⇒成績が伸びない
 ⇒モチベーションが下がる
 ⇒塾に行きたくなくて、さらに集中できない
 ⇒成績が落ちる
 ⇒さらにモチベーションが下がる
 ⇒勉強しても点数が伸びないからやらない!
 …
とマイナス思考に陥っていることです。
学習指導も必要ですが、
それよりもメンタルのサポートが必要です。


カテキヨーの学習提案

「自分は勉強しても点数が伸びない」
この認識を変えなくてはなりません。
このまま無理に勉強をさせても、
勉強や塾が嫌いになるばかりで逆効果です。
「僕はやればできるんだ」と思えるように、
「自己肯定感」を高めることが必要です。
それには彼の成長を共有し、
信頼して一緒に勉強ができる先生が必要です。

聞くところによると、
小学生の漢字テストでは一発合格だったそうです。
できない子ではありません。
カテキヨーの先生と一緒に
まずは一つずつできることを増やして、
やればできるという手ごたえをつかもう。
と彼とお母さんには提案しました。

まだ中学1年生です。
彼の頑張り次第では十分挽回は可能です。
しっかりとサポートしていきます!

あなたもカテキヨー教育相談を受けてみませんか?
 教育相談のお申込みは こちら
 資料のご請求は    こちら


十日町駅前校・六日町校
長津 利幸




 

中3対象冬期講習「特訓教室」のご案内

十日町 南魚沼 塾 個別指導 高校入試 冬期講習

こんにちは。十日町駅前校、六日町校の長津です。
高校入試まで111日です(11月14日現在)。
志望している高校の合格ラインは超えていますか?

魚沼地区の高校入試は倍率があまり高くないため、
ボーダーラインはそれほど高くありません。
それだけに注意すべきことがあります。

合格≠高校の授業理解

合格することはもちろん大切ですが、
進学先の授業についていける力があるのか、
これも考えておかなければなりません。
地域一番の普通科高校なら確認テストで320点
その他の高校なら250点
大学進学を考えているのであれば350点
合格ラインをすでに超えている生徒さんは
この点数を目安にして、
入試までの学習に取り組んでください。

冬休みはカテキヨーの冬期講習を

中3対象の冬期講習(特訓教室)を開催します。

【 対 象 】
魚沼地区在住の中学3年生
入会金はございませんので、どなたでも受講できます。

【 会 場 】
KATEKYO学院 十日町駅前校

【開 催 日】


【 時 間 】
9:00~12:20  途中10分休憩2回

【講習内容】
少人数制の個別指導教室です。
英数を中心に入試の出題形式の問題に取り組みます。
限られら時間や集団の中で多くの問題に触れることで、
入試に必要な集中力や解法経験値を上げます。
講習中はカテキヨー学院のプロ講師が、
皆さんの学習をサポートします。
取り組む問題は各自の学力に応じて用意しますので、
勉強が苦手な生徒さんも、
さらにレベルアップしたい生徒さんも、
充実した時間になると思います。


【 その他 】
特訓教室は最大6名です。
定員に達ししだい締切りとなります。

十日町駅前校の
冬期講習「特訓教室」に関するお問い合わせは、
025-750-6677 十日町駅前校


最後の冬休み一緒に頑張りましょう!


          十日町駅前校・六日町校
                長津 利幸

 

 

彼がカテキョーを選んだ理由 中3男子の場合

十日町 南魚沼 塾 個別指導 高校入試 中学生

こんにちは、カテキヨー十日町、六日町の長津です。
インフルエンザの流行期になりました。
今年は例年よりも早く流行し始めているそうなので、
予防に心がけてください。

さて、新しいカテキヨー生を紹介します。
中学3年生の男子、公立高校入試対策です。

これまで彼は複数個別指導の塾に通っていました。
定期テストでは問題ないのですが、
確認テストになると思うような点数が取れず、
ご家庭で不安に思っていたそうです。
そんなとき、KATEKYO学院の看板を見て、
とりあえず話を聞いてみようと思ったとのことでした。

学習の問題点

ヒアリングすると問題点が二つ見えました。
 ①定期テスト集中型学習
  彼の普段の学習は直近のテストに向けての学習が中心で、
  テスト後にその範囲を復習をすることはあまりなかったそうです。
  そのために間違ったところはそのまま、
  覚えたところは忘れてしまうものもあり、
  確認テストになると点数が取れません。
  定期テストと確認テストの点数に
  大きな開きがある生徒さんではよくあるケースです。
 ②塾で解説してもらっても理解できないままにしている
  これまでの塾では個別指導でしたが、
  同じ時間帯に他の生徒さんもいます。
  彼は解説してもらって、その時に理解できていなくても
  他の生徒さんが指導を受ける時間を気にして、
  消化不良のままにしていることが多かったそうです。
  これでは、せっかく塾に行っていても効果がありません。
彼の問題点はせっかくの学習が次につながらないことにあります。

カテキヨーからの提案

これまでの塾では入試までの対策として、
理科と社会を特に力を入れて、
点数アップをすると説明されたそうです。
でも、私の提案は違いました。
今、力を入れなければならないのは英語と数学です。
理科、社会に力を入れるよりも
入試までの点数の伸び率は落ちることもきちんと説明しました。
ここがカテキヨーを選んでいただいた要因です。

彼の模試の点数は志望校の合格ラインに乗っています。
同じ高校を志望している生徒さんの中でも真ん中くらいの成績です。
しかし、肝心な英語と数学では半分も取れていません。
基礎事項の理解が不十分です。
となると今必要なことは、目先の1点ではありません。
高校進学後と次の3年後を視野に入れたサポートです。
ちなみに彼は大学に進学したいと考えています。
このままでは大学進学どころか、高校の授業もついていけません。
まずは、高校の授業についていける学力をつける。
次に、模試で点数を取れる学力をつける。
これが彼に必要なサポートです。
私の提案をよくご理解いただき、
すぐにカテキヨーでの学習を開始することになりました。

3年後今回の選択が正しかったと思っていただけるように
しっかりとサポートしていきます!

あなたもカテキヨー教育相談を受けてみませんか?
 教育相談のお申込みは こちら
 資料のご請求は    こちら






 

彼女がカテキヨーを選んだ理由 高3女子

新潟県 十日町 南魚沼 魚沼 津南 入試対策 高校生 個別指導 塾 塾選び

こんにちは。十日町・六日町の長津です。
新しいカテキヨー生のエピソードをご紹介します。

今回紹介するのは高校3年生の女子です。
最後の追い込みとしてカテキヨーを選んでくれました。
きっかけは、もともと彼女の兄弟がカテキヨー生で、
受験目前で不安になってきた彼女に
ご両親が勧めてくれたそうです。

彼女が志望している学校は
「新潟県立十日町看護専門学校」、
来春、十日町に開校する専門学校です。

専門学校の中でも看護の専門学校入試は
学力検査や面接を課すことが多く、難関です。
特に、この十日町看護専門学校の入試対策をするには注意が必要です。
①新設校なので、倍率・ボーダーが読めない。
 今年度はセンター試験最終年度で安全策を取る生徒が非常多いです。
 新潟県立看護大学からの滑り止めや志願変更は十分に考えられ、 
 他の県立看護専門学校の過去の入試デーもアテにできません。
②過去問での対策ができない。
 来春開校する十日町のほかにも、
 新発田や吉田にも県立の看護専門学校はあります。
 しかし、どの学校も一般試験の内容がバラバラで、
 他の学校の過去問を利用しての対策は通用しません。
 傾向がわかりませんので、

合格するためには、残された期間で
まんべんなく範囲をカバーする必要があります。

彼女のこれまでの学習状況ですが、
放課後、学校で自習をしたあとに、
市内の公共施設が閉館となる10時まで
受験勉強に取り組んでおり、大変立派です。
しかし、これまで自己流で頑張った結果、
基礎はある程度できているようですが、
応用問題には不安があります。
模試も点数が安定していません。
自分自身、課題はしっかりと把握できていましたので、
受験までは様々な問題形式の演習を中心に
これまでの基礎学力に汎用性をつけるような
サポートをしていくことに決まりました。
彼女は非常にガッツもあり、
看護師になりたいという夢には、
しっかりとした根拠があります。
残りの日数はわずかですが、
彼女の夢実現に向かって一緒に頑張ります!

あなたもカテキヨー教育相談を受けてみませんか?
 教育相談のお申込みは こちら
 資料のご請求は    こちら