新着情報

新発田市内の高校受験状況【KATEKYO新発田】

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー 

こんにちは。KATEKYO学院・新発田駅前校です。
今回は新発田市内の高校受験の状況についてお話ししたいと思います。
まずは過去4年間の全日制高校の倍率を確認しましょう。
(表の数値は当学院調べです。教育委員会や各高校でご確認ください)









全体的な特徴としては、
① 公立高校=普通科進学校に人気が集中。
② 私立高校=新発田中央高校の専願志願者がR4年度は激増し、1月専願だけで3年前の2倍以上。
③ ②の影響=公立各校は新発田南工業科を除いてR4年度の倍率が前年よりダウン。

といったところですが、②の理由として「学校自体の魅力」「就学支援金制度の認知」などが考えられ、持続性の高い理由であることからも、この傾向はしばらく続く可能性が高いと言えます。

また、それと同様に、公立高校の中では新発田南高校普通科の倍率が、ここ2年非常に高くなっています。
その理由については、新発田中央高校の志願者が増えたことと無関係では無さそうです。

仮に私立高校の併願に合格しそうな状態で、「新発田南高校はギリギリだ」と中学校で言われたとします。
その時にみなさんならどう考えますか?
A:他の市内実業系公立高校を考える
B:少々遠くても市外の公立普通科を考える
C:志望校を変えずにチャレンジする
D:近隣の普通科を求めて新発田中央高校を専願で受験し、進学コースへ
選択肢は主にこの四つではないでしょうか。

以前はAを選択するご家庭が多かったのですが、近年はCやDを選択するご家庭が増えています。
・就学支援金制度によって、公立高校不合格の際に私立高校に入学することへの抵抗が薄まっている
・私立高校併願に合格していても公立高校二次募集に出願できるようになった
などがその理由となります。
どちらも上記同様持続性の高い理由のため、今後もこの傾向は続くと予想されます。

≪まとめ≫
倍率は年によって変動するものですが、新発田高校、新発田南高校、新発田中央高校の3つについては志願者が減ることはあまり期待できません。
普通科に進学したいという希望がある生徒さんは、内申も含めて早め早めの準備が必要だと覚えておきましょう。


■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

【KATEKYO新発田】2022年度 高校受験合格実績

 新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー

KATEKYO新発田の高校合格実績です。

2022年度 高校入試 合格実績 















【公立高校】
・新発田高校理数科2名
・新発田高校普通科10名
・新発田南高校普通科4名
・新発田南高校工業科4名
・新発田商業高校2名
・新発田農業高校3名
・村上高校普通科1名
・中条高校1名
・新津高校普通科1名
・新潟商業高校1名
・新潟向陽高校1名
・豊栄高校1名

【私立高校】(専願+併願)
・新発田中央高校23名
・新潟明訓高校3名
・新潟第一高校3名
・北越高校11名
・東京学館新潟高校2名
・敬和学園高校2名
・日本文理高校1名
・新潟青陵高校1名


志望校合格を勝ち取ったKATEKYO生、本当におめでとう。
充実した高校生活になることを願うと同時に、継続受講を選択してくれた生徒さんのサポートをこれからもしていきます。


■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

少人数個別指導講座【KATEKYO新発田】

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー 

こんにちは。KATEKYO学院・新発田駅前校です。
当校では、メインであるマンツーマン完全個別指導に加えて『少人数個別指導講座』を開講しています。
(授業ではなく、教師1:生徒5名までの個別指導です)

その特長・目的は、
①演習時間の確保
 マンツーマン指導で得た理解を確実に自分のものにすることが目的です。自分で演習時間を確保できない生徒さんも安心です
②複数教科指導
 他の学習塾とは違い、1回で複数教科を扱うことができるため、内容も量も教科配分も一人ひとりに合わせることができます
③マンツーマン指導との連携(中学生)
 マンツーマン指導の担当教師と少人数講座担当教師が連携することで、オンリーワンカリキュラムに厚みが増します
④リーズナブルな週2回以上受講を実現
 通塾回数を優先したいという方にも、プロ教師の指導を受講しやすく設定しています

となっていて、マンツーマン指導とのセット受講を前提に開講しております。








新学期と同時にスタートした講座の状況については以下の通りです。














残り席数がかなり少なくなって参りましたので、受講をご検討中の方はお早めにお問い合わせください。

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

 

【KATEKYO新発田】2022年度 大学受験合格実績

 新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー

KATEKYO新発田の大学合格実績(まとめ)です。

2022年度 大学入試 合格実績 








【国公立大学】 計20名
・新潟大学 人文学部
・新潟大学 法学部
・新潟大学 教育学部2名
・新潟大学 医学部(検査技術)
・新潟大学 理学部
・新潟大学 農学部
・上越教育大学 学校教育学部
・富山大学 人文学部
・宇都宮大学 農学部
・群馬大学 情報学部
・山形大学 理学部2名
・島根大学 法文学部
・新潟県立大学 国際地域学部4名
・新潟県立看護大学 看護学部
・宮城大学 食産業学群

【私立大学】
・立教大学 社会学部
・明治学院大学 心理学部
・明治学院大学 国際学部
・工学院大学 機械理工学部
・東洋大学 生命科学部
・東洋大学 国際学部
・専修大学 経済学部
・日本大学 生物資源科学部
・日本大学 商学部
・独協大学 経済学部
・東京農業大学 農学部
・東京農業大学 生物産業学部
・神奈川大学 理学部
・関東学院大学 法学部
・武蔵野大学 データサイエンス学部
・東海大学 政治経済学部
・新潟青陵大学 福祉心理学部
・新潟医療福祉大 医療技術学部
・新潟国際情報大学 国際学部
・新潟国際情報大学 経営学部
・金沢工業大学 工学部
ほか多数

【専門学校】
・県立新発田病院附属看護専門学校
・新潟病院附属看護専門学校


志望校合格を勝ち取ったKATEKYO生、本当におめでとう。
これからの活躍を期待しています。

前年の合格実績はこちら


■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

【KATEKYO新発田】中学生:定期テスト

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー 

こんにちは。KATEKYO学院・新発田駅前校です。
市内や聖籠町の中学生は遅い学校でも本日で定期テストが終わり、結果が返却されている中学校も多くなってきました。
この1年間、対策や結果は思い通りにいきましたか?

【新中学3年生】
2年生までの内申はほぼ今回で決まることになりますので、受験までにできることは、
①3年生の内申をできるだけ確保する
②本番で得点するために必要な学習に取り組むこと

の二つです。
①についてはコチラで詳細をご確認ください。
②についてはよく、「いつから受験勉強を始めれば間に合うのか」というようなご質問をいただくのですが、内申も含めた現在の学力状況と志望校に対する立ち位置などで変わってくるため、どうしても「個人差がある」という回答をせざるを得ません。
3か月で間に合う場合もあれば、1年あっても間に合わないことも考えられます。
だからこそ「早いスタートが肝心」だと言えるのです。
学校の進度に合わせた学習だけでなく、新研究やスタプロ(スタスタ)、整理と対策などの受験に向けた学習教材の使い方もポイントになってきますね。
そして近日中に実施されるであろう単元別テストの結果も気にしてみてください。
このテストの校内順位が定期テストの時よりも悪い傾向の生徒さんは要注意です。
定期テスト直前のみの暗記型学習になっている可能性があり、入試の時に相対的に苦労する確率が高いと言えるからです。


【新中学2年生】
高校受験なんでまだまだ先のこと、なんて考えていませんか?
詳細は割愛しますが、すでに公立高校合否決定要素の10%以上が決まる時期です。
今から頑張ってもその10%はもう変えることができません。
「もっと頑張っておけば良かった」と後悔したくない生徒さんは2年生になるこのタイミングで意識を変えていきましょう。
そして今、穴を作ってしまうと受験勉強に大きく支障が出ますので、
準備も大切なのですが、返却された答案の見直しを必ず行うようにしましょう。


プロ教師のKATEKYOなら、
「5教科対応、一回の授業で複数教科指導、学校教材中心指導、テスト見直し授業」が可能です。
自分ではなかなかうまくやれないという生徒さん、ぜひ一度ご相談にお越しください。

今なら春限定「1:1完全個別指導体験キャンペーン」も実施しています。

 







■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

新高3生へ大切なお知らせ【KATEKYO新発田】

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー

新高3生のみなさんこんにちは。KATEKYO新発田です。
新発田高校や新発田南高校は学年末の定期考査が近くなってきましたね。
でもこれからは定期考査のことばかり考えていられません。
現高3生が共通テストを受験し終えたということは、、みなさんはすでに受験生だからです。
地域内で行う高校受験と全国規模の大学受験を同じ感覚で考えていると・・・

さて、定期考査間近ではありますが、新高3生となるみなさんに大切なお知らせがあります。

本日から「1:1完全個別指導体験キャンペーン」の受付を開始しましたが、新高3生については、この春で今年度の体験機会を最後とさせていただきます。
※キャンペーン期間終了後は、体験を経ない通常入会や、少人数指導での受付となります。







大学受験対策はKATEKYOで!」とお考えの方はぜひこの春のキャンペーンをご利用ください。
まずはお気軽に下記よりお問い合わせいただき、ご希望の指導内容をお聞かせください。お待ちしております。

2021年度大学入試合格実績は、こちら










■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

【KATEKYO新発田】2022春期講習のご案内

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー 

 2022春期講習  
 受付スタート!


こんにちは。KATEKYO学院・新発田駅前校です。
進級の季節を迎え当校でも春期講習の受付が始まります。
高校生・中学生・小学生・過年度生、全学年対象です!










春限定企画
ですので、
通塾を考えているアナタも、他塾通塾中のアナタも、
ぜひこの機会にKATEKYOをご体験ください!
※表示価格は全て税込です


【1:1完全個別指導体験キャンペーン】
【全学年対象】
  KATEKYOのマンツーマン指導の受講経験がない生徒さん全員が対象です。
  ・高校生=90分×3回=14,300円
  ・中学生=90分×3回=13,200円
  ・小学生=45分×3回=6,600円
【担当するのはプロ教師】
  学生アルバイトではありません。
  小中学生=ひとりの教師が5教科を担当できます。
  高校生 =ひとりの教師が2教科以上担当できます。
【教科は時間内自由】
  1教科でも複数教科でもOKです。
  ご希望をお聞かせください。
【教材費不要】
  学校教材やお手持ちの教材を使用します。
  ご希望に応じてアドバイスも可能です。
【受講場所】
  新発田駅前校かご自宅かを選択できます。
【締切】
  定員に達し次第締切となります。
【紹介特典】
  ご友人からのご紹介がキッカケで4/30までにご入会いただくと、双方(紹介者・入会者)に3,000円の図書カードをプレゼント。

詳しい説明をご希望の方は、お気軽に下記までご連絡ください。
なお、ご相談の際は成績状況の分かるものをお持ちください。

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

【KATEKYO新発田】高校入試・内申点の影響

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー 

こんにちは。KATEKYO学院・新発田駅前校です。
今年もお預かりしている生徒さんの指導に全力で取り組んでまいりますのでよろしくお願い致します。

今回は中学生を対象に公立高校入試における内申点の影響についてお話ししたいと思います。

【内申:学力=3:7の場合】
普通科や総合学科などではこの割合を採用している高校がほとんどです。
新発田高校や新発田南高校普通科もそうです。
年に2~3回、通知表を学校から渡されていると思いますが、定期テストの得点を中心に、意欲や提出物、授業態度等が加味されて決められるものになり、それが公立高校入試の合否に影響します。
「3:7だから本番の学力検査の方が大事そうだ」というのは数値から感覚的に読み取れると思いますが、
具体的に「3」の持つ意味を考えたことはありますか?
実は3:7というのは省略表記で、正確には300:700です。
つまり内申は300点満点ということになります。
本来135点満点の内申点を300点満点に換算するということですね。
合否判定の際には持ち点が300÷135≒2.2倍されるということになります。
例えば、同じ高校を受ける場合、ほかの受験生よりも内申点が5点低い状態だとすると、
すでに5×2.2=約11点のビハインドで本番を迎えていると言えるわけです。
同様に、本番の学力検査も同じ理屈で700点満点なので、合否判定の際は、
700÷500=1.4倍で算出されます。
とうことは、先ほどの11点のビハインドを挽回するには11÷1.4=約8点が必要になります。
問題と配点にもよりますが、8点を挽回するにはおよそ3~4問多く正解してやっと他の受験生と同じ土俵に上がれるということです。
近い学力の生徒さんが同じ高校を受験している可能性が高いことを考慮すると、この8点が非常に大きな意味を持つことがおわかりいただけるのではないでしょうか。


【内申:学力=4:6の場合】
専門系学科で採用されていることが多く、新発田商業高校や新発田農業高校などがこの比率です。
上記同様に考えると、4:6=400:600ということになり、
内申に目を向けると、400÷135≒3ですから、
もし内申で5点のビハインドがあった場合は、実際には約5×3=15点のビハインドです。
その15点を挽回するには、15÷1.2=12.5点が必要となります。
問題数で言うとおよそ6問程度多く正解してはじめてほかの受験生と同じ土俵になります。
内申点の割合が高い分、挽回するために必要な正答数が3:7の時よりも多くなるのがお分かりいただけると思います。

【まとめ】
このように、内申点は本番よりも取り扱い比率が低いからと甘く見ていると痛い目に合うことがあります。
逆に内申点でリードできれば、かなり優位に立てると言い換えることができます。
また、私立高校については合否以前に、内申点で出願できるか否かすら決まってしまう方式を取っている学校も多くあります。
今は志望校が決まっていないという生徒さんでも、内申点は1点でも高いに越したことはありません。
普段からの取り組みや、実技教科についてもそれを意識することが求められます。
一度ついた内申点は変えることができません。
「行けそうな高校」ではなく「行きたい高校」を受験できるように、できるだけ早いうちから対策をはじめていきましょう。


KATEKYOでは他の個別指導塾と違い、中学校で使っている教材をメインで受講することができます。
(教科書・ワーク・新研究・スタプロ・整理と対策など)
定期テストで結果を出しつつ、スムーズに受験勉強に入っていくにはそれが一番だからです。
「5教科対応」「一回の授業で複数教科指導」「学校教材中心」「完全個別担任制」のマンツーマンだからこそ効率的に行うことができます。
ぜひお気軽に教室見学を兼ねた教育相談にお越しいただき、他塾さまとご比較ください(要予約)。

※完全個別指導と個別指導の違いについてはこちらをご覧ください。

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

志望校合格おめでとう!【KATEKYO新発田】

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー

KATEKYO新発田の大学合格速報(2/12追記)です。
今年も嬉しい報告が届きはじめました。
厳しい倍率の中、共通テストの学習と並行しながらの小論文や面接対策、本当によく頑張ってくれました!

2022年度大学入試 合格実績
【総合型選抜・学校推薦型選抜】

(2/12追記)

【国公立大学】
・新潟大学 農学部
・新潟大学 法学部
・新潟大学 医学部(検査技術)
・新潟大学 人文学部
・新潟大学 教育学部2名
・富山大学 人文学部 
・新潟県立大学 国際地域学部 
・新潟県立看護大学 看護学部


【私立大学】
・立教大学 社会学部
・関東学院大学 法学部
・新潟青陵大学 福祉心理学部
・新潟国際情報大学 国際学部2名
・新潟国際情報大学 経営情報学部
・福岡工業大学 社会環境学部
・文京学院大学 経営学部


一足早く志望校合格を勝ち取ったKATEKYO生、本当におめでとう。
一般選抜に向けても引き続き最後まで全力でサポートしていきます!

※前年の総合型選抜&学校推薦型の合格実績はこちら
















■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

【KATEKYO新発田】中3特訓教室受付終了のお知らせ

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験  定期テスト 家庭教師 カテキョー 


こんにちは。KATEKYO学院新発田駅前校です。

今週は学校で三者面談を予定している生徒さんも多いことでしょう。
今年も新発田高校・新発田南高校は低倍率は期待できそうになく、普通科を求めて新発田中央高校を専願で受験する生徒さんも増えそうです。
納得のいく出願となるよう、よくご家庭でもご相談ください。

さて、中3生専用冬期講習として開催する
特訓教室が締切日を待たずに定員に達しましたのでお知らせ致します。





たくさんのお申込みをいただきありがとうございました。
KATEKYOのプロ教師と共に充実した冬休みにしましょう!

教科フリーの完全マンツーマン指導の空きもわずかです。


頑張る受験生の皆さんを応援します!!
ご不明点は完全個別指導のKATEKYO学院新発田駅前校までご相談ください。
                               

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。