新着情報

【KATEKYO新発田】実力テストがはじまります。(中3生)

中3生のみなさん、こんにちは。
この間まで暑かったのに急に冷え込む日が増えましたね。
体調管理も受験勉強の一環です。ベストに近い状態で学習に取り組めるようにしましょう。

さて、新発田市近郊の各中学校では「実力テスト」が始まる時期になりました。
12月中旬の学校での三者面談までに3回程度実施され、受験校決定の参考資料として活用されます。
(内申には影響ありません)
今まで数回受けてきた「単元別テスト」よりもさらに難易度が上がることからも、
しっかりとした準備と復習が必要になります。

今後は、わずか2カ月半程の間に、
・定期テスト(内申に影響)
・実力テスト2~3回
・外部模試2~3回(任意受験)
とテストが立て続けに行われることになります。
受験生にとっては学校の進度に合わせた学習と受験対策を並行しなくてはならないキツイ時期ですが、
点数や判定だけを見るのではなく、できる限り見直しの時間を確保して次回に生かしていきましょう。


KATEKYO新発田では10月8日より少人数グループ指導の、
「数学・進学校突破講座」が会員生向けでスタートします。主な目的は、
・テストを受けっぱなしにしないこと
・アウトプットの機会や演習量を確保すること
・県の傾向に合わせつつ、それぞれに合った学習内容に取り組んでもらうこと
などです。

これからもKATEKYOを選んでくださった会員さま・生徒さんのために、志望校合格にむけて万全のサポートをしていきます!
(併願先の選定も含めた進路アドバイスにもご期待ください)

高校3年生の受付終了について【KATEKYO新発田】

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験

みなさんこんにちは。
KATEKYO新発田では、この夏までに多くのご入会をいただいたことで、所属プロ教師のスケジュールが95%以上埋まりました。

これを受け、大変心苦しいところではございますが、完全マンツーマン指導につきましては、
9/1をもちまして高校3年生の受付を終了させていただくことになりました。
※小中学生~高校2年生については若干(数名分)の空きがございます。

お預かりさせていただいている生徒さんの指導に全力を尽くすための措置ですので、何卒ご了承ください。

尚、高校3年生少人数グループ講座ついては以下の空きがございます。
・共通テスト対策講座(英語):満席
・共通テスト対策講座(化学):残り1席
・共通テスト対策講座(数学ⅠAⅡB):残り3席
ご希望の方はこちらをご利用いただきますようお願い致します。


ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせください。

無料教育相談は随時承っています。

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

中学3年生・夏休みの重要性【KATEKYO新発田】

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験

中学3年生のみなさん、こんにちは。
新発田市の中学校では午前授業を経て、ようやく夏休みに入りました。
いつもより短い夏休み、あなたはどちらの考えに近いでしょうか?

①短いからそんなに差が付かない
②短いからこそ効率的な時間の使い方が求められる

まずは夏休み明け~秋冬にかけてのスケジュールを確認してみましょう。
主な行事やテストの予定(中止等も考えられます)としては、
・単元別テスト
・体育祭
・定期テスト②
・修学旅行
・合唱
・定期テスト③
・実力テスト3回
などとなっていて、行事については実施するだけでなく準備の時間も必要になってきます。

最大のポイントは上記と受験勉強を並行して進める必要があるということです。

9月~11月は受験生にとって一番負担のかかる時期と言っても過言ではありません。
その大きな負担を少しでも減らして、精神的にも体力的にも余裕を持った高校受験対策を進めるためにはどうしたら良いでしょうか?

ここまでの流れを踏まえれば答えは難しくないですね。
そうです、秋以降の高校受験対策をスムーズに進められるかは、
「夏休みに1~2年生の復習を中心とした受験勉強にどれだけ取り組めるか」にかかっているんです。

また、秋以降は種類を問わず、テストの連続になります。
テストはただ受けるだけでは実力を最大限伸ばすことはできません。
見直しをしたり、問題では問われていない部分まで確認をすることで、
「自分に必要な学習」に効率よく取り組めるようになります。
しかし、夏休みにだらけてしまえば、その時間を確保することが難しくなってしまうでしょう。








一度しかない夏、に変わりはありません。
時間を大切に使うことを考えて過ごしましょう。

■KATEKYO学院 新発田駅前校

■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談ご予約へ

資料請求もお待ちしております。

 

完全個別指導と個別指導って何が違うの?【KATEKYO新発田】

中学生・高校生のみなさん、こんにちは。
定期テスト・定期考査が終わった学校がほとんどですね。
結果はいかがでしたか?

このページをご覧いただいているということは、少なからず通塾や転塾をお考えの生徒さんだと思いますが、みなさんは学習塾の受講形態についてどの程度ご存知でしょうか。
新発田市近郊にある学習塾は大きく分類すると、
A:完全個別指導(先生1:生徒1)=家庭教師スタイル
B:個別指導(先生1:生徒2~4程度)
C:オンライン授業(PCなどの端末での授業)
D:集団指導(学力別クラス授業がメイン)
E:衛星授業・映像授業

のようになります。
DやEはイメージできる方が多いと思いますが、
名称も含めて意外と、
① A:完全個別指導とB:個別指導の違い
② A:完全個別指導とC:オンライン授業の違い
を認識されている方は多くないようです。

「例えば①は、一人の先生が同じ時間に何人受け持つかの違いでしょ?」
確かにそうですね。
でも、たったそれだけで「えっ?そんなに違うの!?」と驚くことがたくさんあるんですよ。

ヒントは、
・受講教科(科目)の融通性
  (マンツーマンの完全個別指導でも、教科ごとに申込が必要な学習塾もあります)
・使用教材の融通性
・所属講師の指導経験や責任感
・質問のしやすさ
・指導日振替で教師交代が発生するか
・高校生指導への対応力と進路指導力、それを踏まえた中学生への情報提供力
などです。






受験までに残された時間はみんな平等ですから、
「塾選びの失敗」→「あとからの切替」は、みなさんが考えているよりも大きなロスになります。
受講形態による特徴の違いをしっかりと認識して、
はじめから「失敗しない塾選び」を意識しましょう。
公立高校受験は5教科、国公立大学受験はおよそ7~8科目、トータルでの勝負です。


KATEKYO新発田駅前校では随時無料教育相談を承っています。
入塾説明だけでなく、
・志望校への距離感を掴んでいただくこと(立ち位置の把握)
・成績状況の分析と今後のアドバイスをすること
・完全マンツーマン指導で何がお手伝いできるのかの説明
・受講コースや教師の紹介
などを丁寧に行っております。
今は自力で頑張っている生徒さん、他の塾に通っている生徒さん、
いずれもお困りのことがございましたら、
学習状況改善や進路決定のきっかけとしてぜひご利用ください。

また、興味を持っていただいた方がお気軽に体験いただけるよう、
夏限定の完全個別指導体験キャンペーンを実施中です。
(中3生はライバルと切磋琢磨したい方向けの夏のオンライン特訓教室も併用可能です)
教室見学ご希望の方もご遠慮なくお問い合わせください。

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談ご予約へ

資料請求もお待ちしております。

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験

 

新潟県統一模試(中2生対象)のお知らせ2020

中学2年生のみなさん、こんにちは。
定期テストを経て、もうすぐいつもより少し短い夏休みですね。
その夏休みについて、アナタはどちらの考え方に近いですか?
・短いからそんなに差が付かない
・短いからこそ上手な時間の使い方が求められる

KATEKYOでは1年半後の高校受験に向けて時間をうまく使えるようになりたいという生徒さんを対象に、新潟県統一模試をご案内しています。
高校受験を見据えて、一度広範囲型のテストで実力を測ってみませんか?

答案は「今必要な学習内容」を明確に示してくれる「自分だけの教科書」のようなものです。
時間をうまく使えるようになるために、とても大切な材料なんですよ。

毎年受験者からは、学校の定期テストとの比較で、
「難易度の違いに驚いた」
「一時的な短期記憶に頼った勉強方法になっていたことに気づかされた」
「得意だと思っていた教科で全然点数が取れなかった」
などの声が聞かれ、受験して良かったという感想を多くいただきます。

中学校の定期テストだけだと、受験に必要な学習内容の定着度を確認するには限度があるということです。
皆さんは今まで学習した全範囲を理解&活用できていますか?

普段は確認することが難しい『真の実力』を新潟県統一模試で確認しましょう。
この夏休みを有効に使えるか否かで秋以降の状態は大きく変わります。
もちろん未入会の皆さんの受験もOKです。ご希望の方はお気軽に事務局へお問い合せください。
(新発田駅前校での実施ですが、自宅での受験も可能です)

8月統一模試(中2)案内 新発田

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談ご予約へ

資料請求もお待ちしております。

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験

 

下越の公立高校受験状況  【KATEKYO新発田】

こんにちは。KATEKYO学院・新発田駅前校です。
休校の影響が心配されますが、中学3年生は受験への意識が高まってくる季節になりました。
今回は下越(新発田・胎内・村上・旧豊栄市)地区の公立高校入試について、近年の倍率を見てみましょう。
(小数第3位以下切り捨て)


みなさんの志望校の倍率は確認できましたか?
全体的な傾向としては、
①新発田高校や新発田南高校普通科などの進学校は常に高倍率
②実業系の高校はその年度によって大きく変化する
と言えるでしょう。

そして、ここからは倍率ではなく「人数」について少し見ていきたいと思います。

例えば新発田高校は2科合計で280名の募集です。
今年の合計志願者は374名なので実質倍率が1.33倍となるわけですが、
見方を変えると、374-280=94名も不合格になるということです。
倍率をみるだけでも大変そうですが、
実際に不合格となる人数を見るとより危機感が湧いてくるのではないでしょうか。
高校受験対策は、志望校の状況を把握しつつ「自分に必要な学習」を行うことが大切です。
「自分に必要な学習」は一斉に与えられた授業や課題をこなすことでは補いきれません。

KATEKYOでは受験までの残り時間を逆算し、綿密な学習計画を個別に実践していくことが可能です。
受験に精通した5教科指導のプロ教師だからこそできることです。

ただいま夏の完全個別指導体験キャンペーンを実施中です。
(ライバルと切磋琢磨したい方向けの夏のオンライン特訓教室も併用可能です)
悔いのない高校受験にしたい方からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談ご予約へ

資料請求もお待ちしております。

新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験

【KATEKYO新発田】小学生テスト(2020夏)のご案内

小学生の保護者様へ

もうすぐ例年よりも短めの夏休みがやってきますね。
休校を挟んだ影響が心配なところですが、それを確かめるためにも、
ここで一度、これまでの学習内容がどのくらい定着しているのかを測っておきませんか?
「学校の単元テストで100点を取っているから」
「NRT全国標準学力テスト)で平均を超えたから」
と言っても、これまでの学習が全て定着している訳ではありません。

 

 ・学校の単元ごとのテストじゃ測れないの?

小学校で行っている単元ごとのテストは、授業の理解度を測る上で有効なものですが、単元が終わってすぐにテストをするため、良い成績を取っていても、「実は“短期記憶”で点数が取れただけで、長期記憶として定着していない⇒後々のつまづきの原因になる」というケースが少なくありません。その単元が終わってしまえば、復習をする機会も少なくなってしまいます。
「普段の単元テストで90点以上取れている」だけでは、小学生の皆さんが真の実力を身につけているかは測れないのです。

上越 個別指導塾 家庭教師 個別指導 上越市 糸魚川市 妙高市 

 ・NRT全国標準学力テスト)じゃ測れないの?

最大のポイントは「答案が返却されない」という点です。
どのテストでもそうですが、実力を測るのと同時に復習をして理解が浅いところを減らさなければ弱点補強はできません。
みなさんはNRT後にきちんと復習の時間を取っていますか?
テスト自体はどこに傷があるのかを調べる「診断」であり、「治療」ではないのです。
KATEKYOの小学生テストは答案が返却されますので、しっかりと復習(=治療)に繋げていくことができます。

テスト範囲は前学年と現学年1学期までの既習単元全て、となります。
実施後には答案を踏まえた結果の分析と今後の学習プランニングを行うことも可能です。


一般生の方はテスト復習用として、

45分×4回=7,200円(税別)

完全個別指導体験コースもご用意していますので、そちらも併せてぜひご利用ください。

小学生テスト(2020夏)新発田 実施要項

受験ご希望の方は、下記までお気軽にお問い合せください。

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談ご予約へ

資料請求もお待ちしております。



新発田市 学習塾 個別指導塾 マンツーマン 高校受験 大学受験 中学受検

 

 

夏の完全個別指導体験受付中【KATEKYO新発田・新発田市の完全個別指導塾】

こんにちは。KATEKYO学院・新発田駅前校です。
長い休校期間を経て少しずつ日常のリズムを掴めてきたでしょうか。
定期テスト・定期考査の日程が変更になっている学校がほとんどですが、
授業が駆け足になったりしても大丈夫なように準備しておくことが大切です。
しっかり自分のリズムで取り組めれば影響を最小限にすることができます。

今後に不安を感じている生徒さんを応援すべく、
KATEKYO新発田では夏の体験指導キャンペーンがスタートしています。
これからの通塾を検討中の方だけでなく、既に他塾へ通塾中の生徒さんもぜひご利用ください。
「プロ教師による完全マンツーマン指導」でぜひその違いを実感ください。
※高3生の受け入れは残りわずかです。ご了承ください。


【1:1指導体験キャンペーン】

【全学年対象】
  KATEKYOのマンツーマン指導の経験がない生徒さん全員が対象です。
  ・高校生=90分×4回=19,000円(税別)
  ・中学生=90分×4回=18,000円(税別)
  ・小学生=45分×4回=7,200円(税別)
【担当するのはプロ教師】
  学生アルバイトではありません。
【教科は時間内自由】
  1教科でも複数教科でもOK。ご希望をお聞かせください。
【教材費不要】
  お手持ちの教材を使用しますが、ご希望に応じてアドバイスさせていただきます。
【受講場所】
  新発田駅前校かご自宅かを選択できます。
【紹介キャンペーン】
  ご友人からのご紹介がキッカケでご入会いただくと、双方に3,000円分の図書カードをプレゼント。


詳しい説明をご希望の方は、お気軽に下記までご連絡ください。
なお、ご相談の際は成績状況の分かるものをお持ちください。

 

■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談ご予約へ

資料請求もお待ちしております。

2020年度合格実績【KATEKYO新発田】

新発田市 学習塾 個別指導塾
*************

2020年度 KATEKYO新発田 合格実績

【国公立大学】
・秋田大学   理工学部
・新潟大学   人文学部
・新潟大学   工学部 
・山形大学   人文社会学部
・山梨大学   教育学部
・新潟県立大学 人間生活学部

【私立大学】
・愛知工業大学
・足利大学
・金沢工業大学
・鎌倉女子大学
・共立女子大学
・工学院大学 
・国際医療福祉大学
・駿河台大学
・成城大学
・大東文化大学
・千葉工業大学
・津田塾大学
・東海大学
・東京家政大学
・東洋大学
・長岡崇徳大学
・新潟青陵大学         
・新潟医療福祉大学
・新潟薬科大学
・日本大学
・日本女子大学
・文教大学
・武蔵野大学
・龍谷大学

【短大・専門学校他】
 
・新潟青陵大学短期大学部
・県立新発田病院附属看護専門学校
・自衛隊一般曹候補生

【公立高校】
・新発田高校 理数科
・新発田高校 
・新発田南高校(普通科)
・新発田南高校(工業科)
・新発田商業高校
・新発田農業高校 
・村上高校           
・新潟北高校 
・豊栄高校
・新津工業高校

【私立高校】
・新潟明訓高校     
・新潟第一高校     
・北越高校         
・東京学館新潟高校
・新発田中央高校 
・敬和学園高校       
・新潟青陵高校 
・日本文理高校  
・帝京長岡高校  
・開志学園高校
・高知中央高校(高知県)

努力が報われたみなさん、合格おめでとう!!

単元別テストって?(中学1~2年生)  【新発田市個別指導】

中学生(1・2年)のみなさんこんにちは。
学校では定期テストの他に「単元別テスト」というものが存在するのを知っていますか?

新発田・聖籠・胎内・村上・関川・旧笹神の中学校ではほぼ同じタイミング・同じ問題で行われていて、
この時期だと、定期テスト④の一週間後くらいに実施している学校が多くなっています。
なぜか年間行事予定表には記載がない場合が多く、生徒や保護者が把握していることも少ないテストでが、
この「単元別テスト」、実はかなり重要です!(調査書への影響はありません)

なぜでしょうか?そこには大きく2つの理由があります。

①それまでに習った内容が全て試験範囲となる
 ⇒過去の記憶がすっかり抜けてしまっていると対応できない
「定期テストはそこそこ取れていて通知表も悪くないのに、単元別テストや外部模試だと点数が大きく下がってしまう」という生徒さんは、定期テストの準備の時に、「理解」ではなく「解法も含めた暗記」が中心になってしまっている可能性が高いと言えます。
その状態で「広範囲型の思考力を問うテスト」を受ければ当然そうなってしまいますね。
もし対応方法がわからないまま受験勉強へ突入してしまうと・・・
②校内順位が明確に出る

 ⇒全体における広範囲型の自分の学力を、嫌でも把握することになる
定期テストの順位は非公表の学校もありますが、単元別テストでは5教科実施で各教科順位まで出ます。中3になると1年間で5回前後実施され(秋からは実力テストと名前が変わり、難易度も上昇)、高校入試の志望校選定の際の重要な資料として残ります。

この2つの要素を早いうちから受け止め、高校入試のような広範囲型である単元別テストを意識した学習に取り組めば、将来の受験勉強をスムーズに進めるための力が身に付き、ゆくゆくは大学受験でもその能力を発揮することができるようになります。

しかし、この力を受け身になりやすい集団授業の塾や、アルバイト教師がメインの個別塾で培うことは容易ではありません。
KATEKYOでは完全個別指導・プロ教師による指導の特性を生かして、短期的・部分的な暗記中心学習ではなく、
「真の理解」を追い求め、早期から高校入試のような「広範囲型の思考力を問うテスト」に対応するための指導を行うことができます。

高校3年生のセンター試験が終わり、1月下旬頃から少しずつ教師のスケジュールにも空きができてきますので、「暗記に頼らない学習方法」を身に付けたい方は、お早めにKATEKYOへお問い合わせください。


■KATEKYO学院 新発田駅前校
■新潟県家庭教師協会 新発田事務局
0254-23-8899

無料教育相談ご予約へ

資料請求もお待ちしております。

 

新発田・聖籠・個別・塾・家庭教師