新着情報

【KATEKYOイオン新潟東校】中3生対象「夏の特訓教室」のご案内

新潟市東区 塾 個別指導 高校受験 大形中 

こんにちは、KATEKYO学院イオン新潟東校です。毎年恒例、中3生対象「夏の特訓教室」のご案内です。

KATEKYOが誇るプロ教師が担当する少人数制グループ授業でこの夏の受験対策はバッチリ!
受験生にとって大切な夏をKATEKYOで集中して学習に励みましょう。

【時数】60分×3コマ×8日(数学・英語)
【料金】36,300円(税込・テキスト代込)
【日程】7/22~7/30 計8日間(休講日7/25)  
【定員】最大8名
【締切】7/10 (定員になり次第締切となります)

 

 他にもマンツーマン体験のイベントも継続実施中です。まずは「資料請求」をクリック!

 ●イオン新潟東校 025 - 278 - 3737
       (10:00~19:00受付)

 ●資料請求は → 

【KATEKYOイオン新潟東校】中間テストの結果はいかがでしたか?

新潟市東区 塾 個別指導 高校受験 大形中 

こんにちは、KATEKYO学院イオン新潟東校の教室長 高野です。大形中学生の皆さん、3日・4日の前期中間テストも終わりました。手応えはいかがでしたか?

 来週には答案用紙が返却されるでしょう。自分の点数、友だちの点数、もちろん気になりますが、一番やってほしいことは「間違い直し」です。

【間違いの分析】
うっかりミスなのか、理解ができていなかったのか、テスト本番でド忘れしただけなのか、時間が足らなかったのか等々、間違いの原因を分析しましょう。あとは「あら?ラッキー、〇をもらえた」なんて問題も、ちゃんと理解できているかチェックが必要です。

【先生の解説を聞く】
先生が「この問題は教科書のこの部分の…」と解説をしてくれたら、ちゃんと聞きましょう。また、平均点データや問題ごとの正答率データなども参考にしましょう。

【解き直しをする】
間違った問題や、ラッキー正解だった問題は、必ず解き直しをしましょう。最初は教科書やノートを見ながらでも構いません。目的は「同じ問題が出たら、次は間違わないこと」です。そのために、数回解き直しをしたり、同じような問題をワークなどで見つけて、解いてみましょう。

 答案用紙が返却されてすぐにこの「解き直し」までできれば、しめたものです。記憶がハッキリしているうちに、間違いを直せれば、しかも自分の力で解き直せれば、記憶にしっかりと残るハズです。1週間前の自分からかなりパワーアップできると思います。

 

 

 間違いの分析、解説、解き直しのお手伝いが必要でしたら、プロ教師が完全マンツーマン指導を行うKATEKYOイオン新潟東校がおススメです! お問い合わせ、資料のご請求、教育相談のご予約をお待ちしております。

 ●イオン新潟東校 025 - 278 - 3737
       (10:00~19:00受付)

 ●資料請求は → 

 ●教育相談予約は → 

【新潟市秋葉区学習塾・新潟市東区学習塾】やる気について

新潟市秋葉区・東区・江南区・南区 学習塾  新津駅前学習塾
イオン新潟東学習塾 五泉市学習塾 阿賀野市学習塾 阿賀町学習塾 

 新津駅前校教師の丸山です。

 何かをしようと思うとき、やる気が出ないことはよくあります。しかし、やらなくてはならない。だけどまだ時間はあるから、もうちょっとしたら始めよう、あとちょっと…と、ずるずると先延ばしにしてしまう。こんな経験はありませんか? 私はよくあります。実生活は先延ばしにしても大して問題がないことが多いので、さほど困りませんが、勉強だと困ることでしょう。では、やる気が出ないとはどういったことか考えて見ましょう。

 やる気が出ないとき、あなたの脳内では既に「やりたくない回路」が出来上がっています。「やらないで好きなことをしている方が幸せ」なので、「やらない」=「幸せ」で脳内の回路が固定されてしまっています。この回路を作り直すのは大変で、いざやろうとすると「いやな気分」のもととなる脳内物質がドバドバと発生します。その結果、「やろうと思ったけど出来なかった」という状態の完成です。では、どうやって作り直して行けばいいのでしょうか? それは、毎日続けることです。ただし一気には無理です。ですから、毎日10分だけでも机に向かって勉強してみましょう。最初はその10分すら厳しいと思います。5分でもいい、実際の勉強がそのとき出来なくてもいいです。あなたは頑張りました。やる気が出ない状態に立ち向かったのです。それで充分です。でも、次の日は前の日よりちょっとでも長くなるように頑張りましょう。そうしているうちに「いやな気分」による抵抗が減っていき、徐々に脳内の回路が「勉強をするのが当たり前」の状態に作り直されていきます。10分以上できそうだったら続けて構いません。10分以上の時間はボーナスなので自由に止めていいです。

 ここで大切なのは、スイッチ一発で切り替わるようなものではないので、毎日続けるのが大事だということです。やったりやらなかったりでは、「やりたくない回路」が強固なので、すぐに戻ってしまいます。「やりたくないなー」で終わっていたのが、「やりたくないなー。けど仕方ないか」まで気持ちが進めばかなり回路が作り直されていますよ。そして「仕方ないけど、よしやるか」となればもう大丈夫。それほど勉強がいやなものではなくなっているはずです。

【新潟市秋葉区学習塾・新潟市東区学習塾】新潟南高校筆答検査について

新潟市秋葉区・東区・江南区・南区 学習塾  新津駅前学習塾
イオン新潟東学習塾 五泉市学習塾 阿賀野市学習塾 

 新津駅前校教師の佐藤です。

 今春より、公立高校一般入試の学校独自検査を課す学校はごくわずかになりました。そのわずかの高校の一つである新潟南高校の筆答検査の概要についてです。
 大問4問の構成で、大問1・2は数学、大問3は英語、大問4は社会(公民分野)といった構成でした。社会の問題があるのは、これまでの筆答検査Aとは大きく違っています。その分、英語の文章はかなり短いものになっています。数学は、これまでの筆答検査Aの出題に似ているという印象を受けました。
 大問1は「平面図形の規則性」といったテーマの問題で、まさにテーマの通り、「図形の問題ではなく、規則性の問題」という意識で問題に接する必要がありました。(3)の理由を問う問題がカギだったでしょう。 
 大問2は条件の変化から、データの数値のようすを考える問題。一つひとつデータの数値を追っていくと時間がなくなる、条件を上手に整理するような理解力が必要だったでしょう。正解率は高かったかもしれませんが、時間配分のミスが生じたかもしれません。
 大問3は英語の会話形式問題。内容は、”I’m sorry”と「すみません」、「ありがとう」の違い。先にも述べた通り、文章自体はかなり短く160字程度、一般入試の長文で300~400字程度ですから、内容は捉えやすいかと思います。(3)の英語の問題文に対しての自由英作文問題がカギ。受験を考えている方は、自分の意見を簡単な英語で表現する練習をしておくとよいでしょう。
 大問4は地域活性化と魅力的なまちづくりをテーマとした会話のやりとりからの問題。社会の基本的な用語から、自分の考えを作文する問題まで幅広く問われています。(3)の作文問題について、魅力的なまちづくりの事例を1つ挙げ、どのような効果が考えられるかという問題の指定にしっかりと沿った作文をすることが大事です。自分の知識だけが入った作文にならないようにしましょう。高校生向けの簡単な小論文対策テキストが、よい練習材料になると思われます。

 KATEKYOでは、1日目に実施される5教科の指導だけでなく、学校独自検査の対策も行っています。様々な科目に対応出来ますし、1回の授業で複数の科目を指導してもらうことも可能な学習塾です。
 お問い合わせは下記までお願いいたします。

  KATEKYO新津
  ☎ 0250-23-6699

 

【KATEKYOイオン新潟東校】中3カモン!

新潟市東区 塾 個別指導 高校受験 大形中 下山中 藤見中 木戸中  

 こんにちは、KATEKYO学院イオン新潟東校教務課の高野です。大形中学、下山中学、藤見中学、木戸中学の3年生の皆さん。学校行事や部活など忙しい日々を過ごしているでしょうか? まだ受験勉強はスタートしていませんか? 両立は大変だとは思いますが、できるだけ早く高校受験用の勉強を始めましょう。
 来年の公立高校入試学力検査は3月3日。今が5月7日。あと入試日まで300日です。5教科あるので単純に5で割れば1教科60日。中学3年間の内容なので、またまた単純に3で割れば1教科1学年分20日。ひぇ〜、約3週間で1年間の内容を復習しなければ間に合わない計算です。ねっ、少しでも早く1・2年内容の復習をスタートしませんか?

 イオン新潟東校は開校からまだ半年ですが、県内の他のKATEKYO校舎では夏にかなり多くの中3生がご入会されます。新潟小針校と新潟駅前校のプロ教師陣がイオン新潟東校で熱血指導中ですが、夏〜秋には教師スケジュールが満タンになってしまうかもしれません。右図は私の妄想の図です。本当はここまでにはなりません。ですが夏からのスタートですと、スケジュールが取りづらい上に、受験対策もかなりタイトになりリストアップした受験対策のすべてを消化することが困難になります。 

 スタートするなら、この春! 今! 今でしょ! と言うことでまずは一緒に作戦会議をしましょう。教育相談のご予約をお待ちしております。
 

 ●イオン新潟東校 025 - 278 - 3737
       (10:00~19:00受付)

 ●資料請求は → 

 ●教育相談予約は → 

【新潟市秋葉区塾・新潟市東区塾】継続することのすすめ

新潟市秋葉区・東区・江南区・南区 塾   新津駅前塾
イオン新潟東塾 五泉市塾 阿賀野市塾 阿賀町塾 完全1対1個別指導

 KATEKYO学院新津駅前校教師の佐藤秀信です。今回は高校時の部活動についての話です。

 私は部活動として応援団に所属していました。なかなかこのようなケースは珍しいと思います。日々の活動は、応援練習。とにかく大声を出し、振り付けは全身を使ってキビキビと。緩めのスポーツ系部活動より過酷でした。近所の学校ではある意味有名な存在でした。夏服なんて関係なし、年中、学ラン着用、街中だろうが、どこだろうが、先輩、OBを見かけたら大きな声で「押忍!」の挨拶。目立たないはずがない存在です。ちなみに、私の声が大きいのはこの頃の影響が大きいような気がします。

 厳しい規則に縛られるわ、のどがつぶれて声が出せなくなるわで、最初の3ヶ月くらいは本当に嫌でした。何で入団したんだろうと後悔ばかりでした。しかし、人は慣れるもので、夏休みになる頃には何とも思わなくなりました。逆に楽しいと思えるくらいでした。最後の引退のときは人目もはばからず、号泣してしまいました。
 
 新生活が始まってまだまだ不慣れな方も多いはずです。不慣れな感じからつまらない、逃げたいと思ってしまうこともあるでしょう。ただ、ちょっと我慢してみてください。続けていれば良くも悪くも「何か」が見えて来ることもあります。その「何か」が次の「何か」を生み出すきっかけになるかもしれません。

 某マンガの台詞で、「あきらめたら,そこで試合終了ですよ」というものがあります。まさにその通りだと思います。「まだまだ試合は始まったばかり」という場合も案外あるのではないでしょうか。勉強に対してもあきらめることなく、学習塾で一緒に頑張ってみませんか?

 

 

【新潟市秋葉区学習塾・新潟市東区学習塾】音読のすすめ

新潟市秋葉区・東区・江南区・南区 学習塾   新津駅前学習塾
イオン新潟東学習塾 五泉市学習塾 阿賀野市学習塾 阿賀町学習塾 完全1対1個別指導

 新津駅前校教師の髙田です。
 英語の長文読解を解く際に、「単語の意味はだいたいわかるのに、どうも何を言っているのかよくわからない」ということはありませんか?
 古文や漢文でも似たようなことが言えるかもしれません。特に古文などは、単に古いだけでやはり日本語には違いないはずなのに、どうにも近寄りがたいと感じる生徒さんもいるようです。対策としては、どういった方法が考えられるでしょうか?

 ここで、一冊の本の話をしたいと思います。数年前に芥川賞を受賞した、若竹千佐子作「おらおらでひとりいぐも」です。高齢な上に処女作での受賞で、映画化もされ話題になっていたので、知っている人も多いかもしれません。興味のある方は一読してもらえればと思いますが、ここではその本の内容には特に触れません。ポイントは、その文章の中にかなり強烈な東北弁が比較的大量に使用されていることです。初めて手にした人の多くは「これはなかなか難解な…」と感じるのではないでしょうか。
 
 かくいう私もそうでしたが、その後、ただただページ上の字面だけを眺めていると何を言っているのかわからない文章でも、不思議なことに声に出して音読することで、比較的するするとその内容が頭に入ってくることを発見しました。この方法は、普段私が英文や古文・漢文を読むときに使うやり方だったのですが、同じような効果が東北弁にもあるとわかって、妙に納得したものでした。
 
 さすがにテストの最中に大声で音読するのはやめてもらいたいところですが、普段自宅で学習する中で、何だか疲れてしまって集中できない、どうにも内容が頭に入ってこない、などという時には、どうぞ思いっきり声に出して音読してみてください。意味不明だったその内容が、もしかすると鮮やかに映像化されて目の前に現れてくるかもしれません。

【KATEKYOイオン新潟東校】春の体験キャンペーン 締切迫る!

新潟市東区 塾 個別指導 高校受験 中学生 

 こんにちは、KATEKYO学院イオン新潟東校です。
 今春、KATEKYO新潟全教室で実施している「春の体験キャンペーン」。その締切が4月末です。その後も、イオン新潟東校・新潟駅前校・新潟小針校は、資料請求をいただいた方を対象に「有料体験」を実施する予定ですが、4月末までの「キャンペーン」の方が少しお安くなっておりお得です。

 また、夏休み直前から多くの中3生が入塾のための「教育相談」をご利用になりますが、春から受験勉強をスタートした方が、ライバルに差をつけられます。一足早く受験勉強をスタートしませんか?

 まずは一緒に作戦会議をしましょう。教育相談のご予約をお待ちしております。
 

 ●イオン新潟東校 025-278-3737
       (10:00~19:00受付)

 ●資料請求は → 

 ●教育相談予約は → 

【新潟市秋葉区塾・新潟市東区塾】要約力をきたえよう

新潟市秋葉区・東区・江南区・南区・北区 学習塾 新津駅前塾 
イオン新潟東塾 五泉市塾 阿賀野市塾 阿賀町塾 完全1対1個別指導

 新津駅前校教師の新田見です。
 昨今の大学入試においては、総合型選抜や学校推薦型選抜の拡大によって、小論文などで表現力・論理力を試されることが多くなりました。小論文を書く上で重要なことは、論理的な文章を書くということです。そうは言っても、事前の知識や準備が何もなくては、筋の通った論理性の高い文章は書けません。では、どうすれば論理的な文章を書けるようになるのか、それは論理的な文章から論理性を学ぶことです。そこで有効なのが文章の要約です。
 まずは素材を探してみましょう。身近にある新聞の社説、それが長くてイヤだなと思う人は、比較的短めな新聞の投稿欄から気軽に入るといいです。最初はジャンルを問わなくてもよいです。いきなりハードルを上げずに、まず書くことに慣れましょう。長めでも大丈夫な人は現代文などの教科書の論説文にチャレンジしてみましょう。字数は素材の文章の長さにもよりますが、新聞の社説や教科書の論説文であれば200字~300字、短めな投稿欄であれば100字まででよいです。
 次に要約の方法ですが、問題提起→意見提示→意見展開→結論の四部構成で文章を読んでみましょう。問題提起をまず見つけるようにします。また、各段落の重要文、キーとなる言葉をチェックしながら読みましょう。キーとなる言葉とは文中で繰り返されている言葉のことです。その言葉について筆者は話題にしているわけですから、筆者はその話題についての問題提起を文中で必ずしているはずです。それを見つけ出したら、一つの文にまとめます。
 問題を見つけ出したら、その問題の解決策となる意見(結論)を探しましょう。問題と意見(結論)が見つかったら、それをつなぎ合わせます。それをもとにして、途中の意見提示→意見展開の段落の要点を文脈に合わせて挿入していきます。このときに注意すべき点は、意見と具体例を仕分けしていくことです。筆者の最もイイタイコト(問題→意見)を探し出して書き出すことが要約の中心ですから、その意見の裏付け(根拠)となる理由や具体例は省略してもいいのです。
 「文章書くのは自信ないなあ」と思っている人も大丈夫です。まず書くことに対するハードルを下げることが大事です。基本は文脈に従って、論理的な文章から重要文を抜き出すことです(文をまとめる必要は多少ありますが)。出来上がった要約文は読み返して、誤字・脱字や文脈のスッキリ度を確認しましょう。さらに、学校の先生、塾や家庭教師の先生にチェックしてもらうとなおよいです。独りよがりではない客観性のある文章になり、次に要約を書くときには、要約力、論理力がさらにアップしていることでしょう。
 毎日の日課に取り入れてもいいですね。身近な文章からでも構いません。小論文対策のきっかけとして、ぜひ要約の練習にチャレンジしてみましょう。

【KATEKYOイオン新潟東校】教育相談をおススメします

新潟市東区 塾 個別指導 高校受験 中学生 

 こんにちは、KATEKYO学院イオン新潟東校です。
 この春、多くのお問い合わせをいただいております。まずは資料をお送りしておりますが、多くの皆様に合うような一般的な内容物になっております。本当は細かくお客様の状況をお伺いした上で、オーダーメイドの資料をお送りできればよいのですが、そこまでのシステムがございません。

 お問い合わせをいただいた際、あるいは資料をご覧いただいた際に「自分の状況に合わせた説明をしてほしい」というご要望がございましたら、ぜひ「無料教育相談」をご予約ください。

【教育相談とは?】
・親御様と生徒さんにご来校いただきます
・もちろん無料です
・予約制で平日・土曜が可能です
・所要時間は約1時間です
・当校システムをご説明します
・教室や授業風景をご覧いただきます
・お子様の状況やご要望をお伺いします
・様々な学習情報をご提供します
・入校時の受講プランニングをいたします
・体験授業のプランニングをいたします

 教育相談はご予約制とさせていただいております。せっかくお越しいただいたのに、別の教育相談中でお話ができないケースが発生しております。申し訳ございません。お待たせしたり、お話しできない状況にならないためにも、ぜひご予約をお願いいたします。じっくり時間をかけて、一緒に作戦会議をしましょう。ご予約をお待ちしております。
 

 ●イオン新潟東校 025-278-3737
       (10:00~19:00受付)

 ●資料請求は → 

 ●教育相談予約は →