新着情報

【十日町・六日町】公立高校入試対策-特訓教室終了報告

十日町市 南魚沼市 魚沼市 津南町 湯沢町 公立高校入試 冬期講習 個別指導

こんにちは。十日町駅前校、六日町校の長津です。

十日町駅前校で12月26、27、28日に公立高校入試対策として開講した「冬休み特訓教室」が無事終了しました。

 

特訓教室様子

 

 

今回の特訓教室は新たな試みとして、1日6時間の学習としました。
もちろん、1日でここまで長時間の集中学習をしたことがない生徒さんがほとんどです。
今回のテーマは、
 ①様々な出題形式の問題に触れる
 ②正答できる問題を増やす
 ③解答スピードを上げる

 ④入試まで息切れしない学習体力をつける
この4つのテーマをしっかりと理解し参加することで、生徒さんも満足のいく学習ができたようです。また、長時間学習を経験したことで、自分が集中して学習できる時間や演習量を把握でき、入試までの残りの日数でどのように学習すべきかを考えるきっかけにもなったようです。

2021年度入試では十日町高校・松代高校で1学級減、小千谷高校が英語と数学で傾斜配点を採用など、各高校の倍率やボーダーラインに影響を与える変更が多くあります。生徒さんがギリギリの学力での入試とならないように、生徒さんのラストスパートをしっかりとサポートしていきます。

頑張れ!受験生!!

 

受験や進路相談を承り中です。
来年度の生徒さんの受付も始まりました。

カテキヨーの詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ。

 

中3 受験直前 リスニング対策のご案内【三条市 個別指導 塾】

三条市 個別指導 学習塾 高校受験 東三条駅前 

 

【公立高校入試対策はリスニングで差をつけろ!】

 

3月4日の新潟県公立高校入試まで約2か月。KATEKYO三条の中3生も、最後の追い込みで日々がんばっています。

 

さて、統一模試などで「合格まであと〇点足りない~」と心配が尽きない生徒さんや保護者様も少なくないと思います。

 

その「あと〇点」、KATEKYO三条のリスニング対策講座で埋めませんか?

 

もちろん、リスニングだけやれば良いということではありませんが、「5教科で〇点アップしたい」ではなく「数学で◎点、英語で▲点・・・合計で〇点アップ」と具体的に考えたとき、リスニングの重要性に気づくのではないでしょうか。

 

ちなみに、リスニングの配点がどのくらいあるかご存じでしょうか?

なんと、32点分もあります!!驚きですね。

 

【リスニングが後回しになる理由】

実は、同じくらい配点がある数学の大問1(計算問題)は一生懸命練習するのに、リスニングは後回しになっている生徒さんが少なくありません。なぜでしょうか?それは、以下の原因が考えられます。

・リスニングの練習のやり方を知らない 

・リスニングの練習ができる環境が無い

・リスニングの重要性を理解していない

・面倒くさい

 

これらを一気に解消し、配点32点のリスニングの得点を伸ばし、合格を引き寄せる!それがKATEKYO三条の“中3リスニング対策講座”です。

 

【中3 高校受験直前 リスニング対策講座】の詳細

狙い:リスニングのコツを掴み、得点力アップにつなげる

①ネイティブの発音に耳を慣れさせ、聞き取り力アップ

②何に注目して放送を聞けば良いかのポイント把握

③選択肢から、まぐれ当たりでなく正解を選び出すポイント把握

④自宅でどのように練習をすれば良いか、やり方を指導

日程:1月18日~2月22日(毎週月曜日)の全6回

時間:18:00~19:00

費用:12,500円+税 ※初めてKATEKYOをご利用の方は別途ご入会金が必要です。

定員:8名 ⇒すみません!!すでに4名の申し込みをいただいており、残り枠はあと4名です。お早めに!!

締切:1月17日(前日まで)

 

中3リスニング対策講座にご興味がある方、また、短期間で実力を伸ばすのに最適な“プロ教師によるマンツーマン個別指導”での「公立高校入試 総仕上げ」をご希望の方は、以下からお問い合わせください。

 

資料請求する 

無料相談を申し込む 

 

お電話でのお問い合わせは・・・

0256-32-3333(代)まで

中学3年生「特訓教室」頑張ってます【KATEKYO加茂】

加茂市の個別指導塾はKATEKYO学院で!

特訓指導写真
特訓指導風景

 KATEKYO学院 加茂駅前校です。中学3年生対象の【冬休み特訓教室】がスタートしています。寒い中、朝早くから遅れてくる生徒さんおらず、真剣に授業を取り組んでいます。毎日、講義した内容は必ず宿題が出されていますが、全員取り組んでくれています。授業は1月初旬が最後となりますが、2021年も元気な姿で会いましょう!!まずは間近に迫った学校の1月学力テストや業者模試で今まで以上の結果になることを期待しています。そして、受講生14名全員がそれぞれの進学希望先へ合格してほしいと思います。新潟県公立高校入試まで残り約2か月!!これからも、彼らの夢の実現に向かって全力でサポートしていきます。頑張ろうKATEKYO加茂生!!

 

加茂駅前校TEL.0256-53-5544(代)
   (平日10:00~19:00受付)

   (日曜・祝日は事務局お休み)

KATEKYO新潟 ロゴKATEKYO学院

中学3年生「特訓教室」頑張ってます【KATEKYO燕】

燕市、個別指導塾はKATEKYO学院で!

特訓教室風景
特訓指導風景

 中学3年生の【冬休み特訓教室】がスタートしています。寒い中、朝早くから元気に6名の生徒さんは授業を真剣に取り組んでいます。毎日、講義した内容は必ず宿題が出されていますが、全員取り組んでくれています。本日は4日目(12月28日)、残り2日間ですが特訓教室で学んだことを知識とし、まずは間近に迫った学校の1月の学力テストや業者模試で今まで以上の結果になることを期待しています。そして、受講生6名全員がそれぞれの進学希望先へ合格してほしいと思います。新潟県公立高校入試まで残り約2か月!!これからも、彼らの夢の実現に向かって全力でサポートしていきます。

 

燕   TEL.0256-62-3366(代)
   (平日10:00~19:00受付)

   (日曜・祝日は事務局お休み)

KATEKYO新潟 ロゴKATEKYO学院

【新潟市秋葉区塾】中学3年生特訓教室スタート

新潟市秋葉区塾 五泉市塾 阿賀野市塾 阿賀町塾
完全1対1個別指導

 本日より中学3年生の冬期特訓教室がスタートしました。今日も時折雪がちらつく日本海側の典型的な冬の寒い日になっていますが、午前、午後のクラスともに、誰一人欠けることなく全員が受講しました。今年は、冬休みのスタートが遅い中学校もあるため、新津駅前校では12月31日の大晦日も授業があります。受験生にとって年末年始にゆっくりしている時間はありません。来春に全員が志望校合格となるよう、新津駅前校スタッフも全力で指導を行います。

高1生・高2生対象 先行予約受付開始です! 

新潟市中央区 塾 高校2年 高校1年 大学受験 個別指導 

 こんにちは、KATEKYO学院新潟駅前校の教務部 高野です。
 今秋行いました「高校2年生対象 早期受験対策スタート応援企画『早得』」。ご好評をいただき多くの高校2年生にご入会いただきました。ありがとうございました。あと1年、受験に向けて一緒に頑張りましょう。そして受験直前のラストスパートをしている高校3年生。直前のこの時期も学力は伸びますから、最後の最後まで頑張りましょう。

 ということで、新潟駅前校は高校3年生と2年生を中心に満員御礼の状況です。3年生の受験対策が終了するまでは、新規受講は難しくなりました。申し訳ございません。2月中旬になれば3年生の私立大受験、国公立大受験の応援も目処がつきますので、受験対策をスタートしたい2年生の募集も行える予定です。
 「いやいや、早く始めたいんだけど!」という皆さんへ、KATEKYO学院新潟駅前校からご提案です。そのご提案とはっ! 「先行予約受付開始」です。ありきたりですが…

 通常は教育相談で学習プランをご提案をし、そのプランをご検討いただきご契約。その後担当教師と打ち合わせを行いますので、早ければご契約から1週間後には指導がスタートできます。
 しかし現在は満員御礼状態ですので、指導スタートは恐らく2月になると思います。それでもご要望にピッタリの教師の空き日程を早く抑えたいですよね。ですので、教育相談は随時受付をいたします。先行予約という形でのご提案となりますが、ベストプランをなるべく早めに始めたい方には絶対おススメです。

 まずは資料のご請求からスタート!

資料請求はこちらから → 

令和3年度公立高校入試対策 英語編(KATEKYO学院新潟小針校)

こんにちは、間もなく冬休み迎え、公立高校入試本番まで2か月余りとなりました。いよいよ中3生にとって正念場の冬が始まります。今回は英語の学習について具体的にアドバイスします。英語は一見難しそうに見えますが、覚えるべきことをしっかりとやれば実力がつく教科です。
今年はコロナ禍で大変な一年でした。もう少しの辛抱です。明るい春を信じて頑張りましょう。

 

リスニングはメモをとりながら

 年々配点が大きくなる傾向にあり昨年は32点満点でした。単語の意味を説明する問題は比較的易しいの
 で、苦手な人はまずここを確実にしましょう。
 登場人物や時刻・曜日が複数出てくる問題ではメモをとりながら聞く練習を。
 簡単な計算をさせる問題もあったりします。新研究等のCDをよく聞いて耳を慣らしておきましょう。

英作文は文法の間違いなくそう

 配点は10点です。そこから文法やスペルのミス、論理的な不備等で減点されます。

 まずは三人称単数や過去形、複数形などの間違いをなくしましょう。

 文章を考える時は、難しい文ではなく英語で自分が書ける文・書きやすい文にすることも大切です。

 

長文の説明問題は空欄や下線部の前後に答えあり

 今回はとても得点しやすい方法をこっそり伝授します。

 下線部の内容を説明したり、空欄に語句補充する問題は「前後1~2文を読め」ば、ほとんど答えられま
 す。長い問題を最初から読んで時間がなくなってしまう人は試してみてください。

 もちろん単語力がないとそもそもの文が読めないでしょうから語彙力の強化は必須です。

 理由を日本語で説明する問題は、答えとなる本文の箇所を探して本文の通りに訳せばOKです。
 訳していない単語があると減点されますので、とにかく文章通りに訳していきましょう。

 

並び替えや語形変化は教科書の基本文を徹底的に

 毎年2問ずつ出題されます。問題文に必ずヒントがあります。
 過去を表す語句が入っていたり、比較の時に使うthanがあったりしませんか?

 また、make+人+happyなどの並び替え問題は定番です。
 教科書の基本文や新研究等の例文が問題として出る場合が多いので、徹底的にマスターしてください。 

 

KATEKYOでは、以上のような実践的な指導を行っています。入試本番が近づいていますが、まだまだ挽回可能な得点アップに繋がる部分は必ずあります。冬の短期集中指導も好評受付中です。

 

KATEKYO新潟小針校

住所:新潟市西区小針上山10-28小針荒川ビル2F (小針駅より徒歩6分)

℡:025-230-7755(10:00~19:00受付)

中2生 0学期スタート!【KATEKYO長岡】

長岡市の冬期講習は完全個別指導塾のKATEKYO長岡で!

★中2生の皆さん★
受験対策スタートしましょう

 2020年も残すところわずかとなりました。例年よりちょっぴり短い?冬休みに入った皆さんも多いかと思います。この冬休みは、年末・年始を迎えることもあり、あっという間に過ぎてしまいがちです。しかし、「一年の計は元旦にあり」ということわざがあるように、先を見据え、計画を立て、学習に取り組むきっかけとするにはうってつけの時期です。

特に
中2生の皆さん
高校入試はまだ先の話だと安心していませんか?
受験対策は部活動を引退してからと思っていませんか? 

そんな中2生の皆さんへKATEKYO長岡の先生からのメッセージです。 


★高校入試は当日の学力検査も大切だけど、評定も重要な要素となるので、1、2年生の成績が大切。

★「基礎・基本」ができていないと点数が伸びてこない。特に英語・数学は積み重ね教科。2年生までの既習内容を確実に抑えておくこと。

★2年生までに、
学習習慣と集中力を身に付けて高校2年生 受験対策スタートほしい。
そして何より、目指す目標を明確にもってほしい。それが受験対策の第一歩。

★千里の道も一歩から。まずは第一歩を踏み出すことそのタイミングは人それぞれ違います。でもゴールが決まっていれば早く始めた方がいいのは間違いないです。

 目指す目標は一人ひとり違います。それぞれの生徒さんに応じた学習指導・サポートが必要です。KATEKYO長岡では、生徒さん一人ひとりに寄り添った完全個別指導にて多くの生徒さんの夢を実現しています。
 来年度の高校受験に向けて対策を始めたい中2生の皆さん。「新年から気持ちを新たに頑張りたい」「まずは自分の困っていることを相談したい」という皆さんのご要望に精一杯応えます。ぜひ、資料のご請求からどうぞ!

 

詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ

無料教育相談のお申込みはこちらからどうぞ

KATEKYO学院 長岡駅前校 
 TEL.0258-37-6666(代)

 

冬休み期間の教室自習利用【上越 個別指導 塾】

学習塾 大学入試 高校受験 定期テスト対策 高田駅前 上越市 糸魚川市 妙高市

KATEKYO学院高田駅前校では、冬休み期間も受講生の教室自習利用が可能です。「教室で集中して勉強したい」「学校以外に勉強できる場所が欲しい」「家だとダラダラと過ごしてしまいそう」といった生徒さんは、是非教室へ来てください。

教室利用に際しては、新型コロナウイルス感染症対策を実施しております。利用する皆さんにもマスク着用や手指消毒などのルールをしっかりと守っていただきます。また、併せて下記1~5の注意点もご理解の上、利用してください。

1.KATEKYO学院高田駅前校で受講中の生徒さんと、新潟県家庭教師協会上越事務局で受講中の生徒さんは利用可能です。

2.入退室は自由ですが、自習席の長時間の場所取りはご遠慮ください。

3.利用可能日でも、利用者多数で定員を超えた場合には利用できなくなることもあります。

4.教室で食事を取っていただいても結構ですが、匂いの強いものは出来る限り避けてください。また、飲食で出るゴミはお持ち帰りください。

5.新型コロナウイルス感染症の拡大など、やむなく教室利用を中止とする場合があります。その際はこちらのHPにてお知らせいたします。

【高田駅前校】冬休み教室自習可能日時

受験生はラストスパート!志望校合格・成績UPを目指して、一緒に熱い冬を過ごしましょう。来年度、再来年度の受験を見据える皆さん。準備に早すぎることはありません。まずはこちらから資料のご請求をどうぞ。プロ教師陣が皆さんをお待ちしています。

 高田駅前校・上越事務局
 ☎ 025-522-5511

 

高3「0学期」を始めよう!【KATEKYO新潟】

完全個別指導塾のKATEKYO新潟!



「3年生になったら受験生」。そんなふうに考えている
高2生のみなさん。それでは来年の入試に間に合いま
せん。「受験まで1年を切ったら受験生」と言われます
から、2021年度 大学入学共通テストが終わったら、高
2生の皆さんは「受験生」です。
「高校3年『0学期』」という言葉は聞いたことがある
と思いますが、この1~3月が該当します。この期間に
じっくり基礎固めをしておかないと、合格できるもの
もできなくなってしまうのです。

「そんな大げさな~」と思った高2生もいるでしょう。
また、「4月になったら本気になる」とか「部活を引退
したら死に物狂いで頑張る」と思っている高2生も少
なくないでしょう。
 それでは、その根拠となるデータをご覧ください。
下は大手予備校が実施した「2020年度 共通テスト対策
模試(※現高3生が受験)」の現役生の平均点です。第1回
4月下旬、第2回は7月下旬、第3回は10月中旬、そして
プレは11月下旬に実施されます(※多くの高校では第1回
は希望者のみで実施)。


 よく受験生に「第1回からプレまで、どのくらい得点
が伸びると思う?」と質問します。すると大半の生徒が
「1.5倍くらい?」と半疑問形で回答します。1.5倍とい
うと、例えば「文系5₋7(5教科7科目)型」の生徒は第1回
で439.5
点(900点満点換算)ですから、プレでは659.3点く
らいまで伸びている計算になります。

 では、グラフで確認しましょう…、あれ? あれれ?
そんなに伸びていませんよね。それどころか「大して伸
びてないじゃん!」と驚いた高2生のほうが多いのでは
ないでしょうか? その通り!
文系生では1.15倍(504.1÷
439.5≒1.146…)、理系生はさらに低く、たったの1.12倍
程度しか伸びないのです。受験科目の勉強にすべての時
間をささげられる既卒生と違って、現役生の場合は受験
科目には使わない必修科目(例えば体育や芸術など)があ
ったり、体育祭や文化祭などの学校行事とそのための準
備時間などがあったりするため、十分な受験勉強時間が
確保できないことが原因です。
部活動をしている生徒は、さらにその時間が少なくなり
ます(※部活動はとことん打ち込んでください。部活動で
培った精神力は、間違いなく受験勉強で生かされますか
ら。それと同じくらい勉強も頑張りましょう
)。

 もう少しリアルな数字で考えてみましょう。
 例えば、新大・人文を目指す生徒がいたといます。大
学入学共通テストの目標点得点率は63%程度ですから、
900点満点換算では567点。大学入学共通テストで567点
を取るためには、第1回で493点程度をマークしてなけれ
ばいけないということになります(567÷1.15≒493.04…)。
 さらに! 皆さんの高校の年間予定表の1月下旬もし
くは2月上旬に「共通テスト『早期』対策模試」なる予
定は入っていませんか? 大手予備校の全統模試ではな
い模試で実施する高校もありますが、実はこれが、高2
生がはじめて受験する「マーク模試」です。

 ちなみに、現3年が高2生だった昨年のこの「共通テ
スト高2模試」の
系生の平均点は434.2点です。1年が
かりで受験勉強をした結果、プレまでの伸びも、わずか
1.16倍(504.1÷434.2≒1.1609…)です。そして新大・人文
目指すとすれば、ここで488点(567÷1.16≒488.79…)を
マークしておく必要があるのです。共通テスト『早期』
対策模試」が控える高2生の皆さん。まずは、志望校の
共通テストの目標得点を算出し、この早期対策模試で取
っておくべき得点を把握しましょう。たぶん、いや間違
いなく、「え~!こんなに高得点を取んなきゃいない
の⁉」
と驚くはずです。でも、それが現実です。 



   無料教育相談のお申込みはこちらからどうぞ

        

   地域教育に貢献するKATEKYO