新着情報

新学年のスタートダッシュ! 【上越市 個別指導】

上越市 妙高市 糸魚川市 高田駅前 塾 個別指導

 4月からは、いよいよ新学年での新たなスタートとなります。

 進級する毎に難易度が増していくのが、学校の勉強の特徴です。これまでの勉強に不安があれば、早めに対策をしておきたいところです。

 特に、受験生として過ごしていく生徒さんは、早く準備を進めましょう。

 受験勉強に「早過ぎる」はありません。志望校合格には、早めの対策が肝要です。

 また、1・2年生の生徒さんも新学年対策は重要です。

 例えば、高田高校では授業進度が速く、のんびりしていてはあっという間に差が開いてしまいます。

 

 新学年を幸先よくスタートしたい生徒の皆さんのために、KATEKYO学院高田駅前校では春からの勉強を二人三脚で進めていくカリキュラムを用意しています!!

 「スタートダッシュキャンペーン」と題しまして、当社自慢のスーパー家庭教師との「完全マンツーマン体験指導」と「少人数グループ指導・初月1カ月無料」のお申込みを承ります。

 

 完全1対1指導体験コースのお知らせ

 少人数制グループ指導コースのお知らせ

 

 ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合せください。

 025-522-5511(担当:月岡)

塾検索サイト「塾ナビ」のランキングで1位を獲得しました

(株)イトクロ様が運営する学習塾検索サイト「塾ナビ」。このサイトからも多くのお問い合わせをいただきますが、お問い合わせ数を基準に算出した「塾ナビ」ランキングで、KATEKYO学院が1位をいただきました。

新潟県の個別指導塾ランキング、総合、中学生、高校生、浪人生の各部門で1位です!

皆様、たくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。今後もいただいたお問い合わせには丁寧にお答えし、より多くの生徒さん・保護者様にご満足いただけるよう、教務部スタッフとプロ教師一同、精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。

十日町駅前校・六日町校 公立高校入試 塾生全員合格しました!

こんにちは。カテキヨーの長津です。

本日13日、公立高校入試の合格発表が行われました。
十日町駅前校、六日町校の25名全員が合格です!

みんな おめでとう!!

すてきな高校生活になることを心から願っています。



【 合 格 校 】
 十日町高校・十日町総合高校・十日町松之山分校
 六日町高校・国際情報高校・八海高校・塩沢商工高校
 小出高校・小千谷高校・長岡大手高校

個別指導塾と集団塾の違い

【個別指導塾と集団塾の違いって何だろう】

「塾には行かせたいけど、塾もいろんなスタイルがあるし、どんな塾に行かせたらいいのか」と、考えてしまうこって一度はあると思います。ご覧になっている方は、通塾や転塾を考えているご家庭かと思います。解決の一助となれば幸いです。小学生・中学生・高校生の生徒さんをお持ちのご家庭に向けてご参考にしてください。今回は、「個別指導塾と集団塾」に絞ってお話ししていきます。大切な子どもを預けるにあたり気になることは沢山あるはずです。もちろん月謝が高いかどうかも気になるところ。メリット・デメリットを感じていただければ幸いです。

【新潟県燕市にはどんな学習塾のスタイルがあるのか】

実は、一口に個別指導塾と言っても2つの種類があることはご存知でしょうか?

A:完全個別指導のスタイル
いわゆる、生徒さん1名に対して教師1名です。家庭教師式というべきでしょうか。ただし、燕市内にはあまり そう行った形式の学習塾は多くありません。このスタイルは、生徒さんお一人のための指導カリキュラムを立てます。また、生徒 さんによっても、「英語が苦手だけど、理科は得意」とか「数学は苦手だけど国語が苦手」など、得手不得手が それぞれ違いますから、あくまで“個”に特化した指導スタイルと言えます。

B:個別指導のスタイル
この形式は、生徒さん2名~4名に対して教師1名です。燕市内には、このようなスタイルでの塾はいくつかあ ります。生徒さんが座る席は別々ですし、取り組む内容もそれぞれ違います。教えてくれる教師は担当した生徒 さんのところへ机間巡視しながら、指導してくれます。テキストを使用して勉強する形態が多いようです。

次に一般的な塾です。
C:集団指導塾のスタイル
学校の1クラスを縮小したスタイルと言えます。燕市内にもいくつかあります。授業形式で行われるのが一般的でしょう。カリキュラム内容やテキスト難易度などは、違いがあります。学力別にクラス編成をし、その能力に応じた指導を行うことが多いかもしれません。どんどん授業がすすんでいきますから、しっかりと集中して取り組む必要があります。質問したいときに、出来ないこともあるかもしれませんね。

個別指導塾と集団指導塾の違いを、多少はご理解いただけたでしょうか。



では、さらにA:完全個別指導とB:個別指導の違いをもう少し掘り下げていきましょう。

「違いは、一人の先生が同じ時間に何人受け持つかの違いでしょ?」

いえいえ、「えっ そんなに違うの!?」と驚くことがたくさんあるんです。

それは、

1.指導教科(科目)の融通性
2.使用教材の融通性
3.指導日時振替の融通性
4.所属教師の指導経験スキルや責任感の強さ
5.質問のしやすさ
6.中学生、高校生指導への対応力と受験情報力
などです。
そうなんです、これだけのスキルを持ったプロ教師が生徒さん一人のために力を注いでくれる、それがKATEKYOスタイルです。

次の期末テストでは「5教科合計点の目標を420点」。
前回の定期テスト結果では「350点(国語63点、数学52点、英語60点、理科90点、社会85点」)」。さてどうやって420点を獲れるように勉強したら良いだろうか、と頭を悩ませます。さらに言えば、前回の理科は90点と良かったけど、今回は電気(オームの法則)単元とかなり苦手・・・90点獲れるかも不安で仕方ない。

↑↑↑このような場合、上記1~6を踏まえ、どちらの塾「完全個別指導塾・個別指導塾」を選択しますか?

テストまで、残された時間はみな平等です。
「塾選びの失敗」→「あとからの切替」は、みなさんが考えているよりも大きなロスになります。
受講形態による特徴の違いをしっかりと認識して、
はじめから「失敗しない塾選び」を意識しましょう。

KATEKYO学院 燕校では随時無料教育相談を承っています。初めてKATEKYOをご利用される方には必ずおすすめしています。高校受験について、費用についてなど、ご不安に思われることも併せて解決いたします。

また、KATEKYOのシステム説明だけでなく、教室の内覧もできます。
その他
・志望校の距離感を掴む(現在の学力と志望校レベルの学力差の把握)
・成績状況の分析と今後の勉強アドバイス
・マンツーマン指導で何をお手伝いできるのかの説明
・受講コースのご提案や在籍教師のご紹介
・受験情報のご提供
などを丁寧に説明しております。
自力で頑張っているけど伸び悩んでいる生徒さん、他塾に通っているけど教師が合わない生徒さんなど、お困りのことがございましたら、マンツーマン指導スタイルのKATEKYO学院 燕校へお越しください。学習状況の改善や進路決定のきっかけになればと感じております。

KATEKYO学院 燕校 tel:0256-62-3366

資料請求

無料教育相談

完全個別指導

 

 

【新型コロナウイルス感染症対応】新高1スタートダッシュ講座中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う小中高校の休校および、
新たに新潟県内での感染者が確認されたことを受け、

今春開催を予定しておりました「新高1スタートダッシュ講座」を
全教室中止の決定をいたしました。

すでにお申込みいただいているご家庭、生徒さんには
ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

また、今後折り込みされるチラシにて本講座を告知しておりますが、
開催はございませんので、ご了承ください。

※マンツーマン指導、教育相談は
 ご家庭のご了承のもと随時行っております。
 詳しくは最寄りの教室にお問い合わせください。