新着情報

【新潟小針校】来たれ高2生!早割応援キャンペーン好評実施中

 本日よりセンター試験の願書受付が始まり、いよいよ本格的な大学入試のシーズン到来となりました。
新潟小針校でもAO入試の小論文対策等で指導していた生徒さんが、間もなく結果発表を迎えます。スタッフ一同合格の吉報を心待ちにしているところです。

 さて、2021年から始まる大学入試改革における大きな変革の一例をご紹介したいと思います。
先日指導中の市内の公立高校に通う高校2年生の生徒さんから相談がありました。
「志望校を立教大学に決めたい。でも再来年から英語の試験がなくなると聞いたのですが本当ですか?」
なんと立教大学では2021年の入試から英語の独自入試を廃止し、英検等の外部試験を全面的に導入すると発表していました。そこで従来の苦手な数学中心の指導から英検対策中心の指導に切り替えとなりました。先ずはこの秋準2級に挑戦し、高3生となる来年の春以降は2級ないしは準1級の取得を目標としています。

 ほんの一例ですが、英語の外部試験の活用方法が各大学・各学部によって異なりますので、要注意です。従来より早い段階での志望校の設定とより具体的な対策が合否を左右します。

 そこで新潟小針校では、現在高2生対象のお得な早割キャンペーンを好評実施中です。
 詳細はお電話でお問合せください。

 新潟小針校 025-230-7865(代)  電話受付 10:00~19:00

集まれ「来3生」!

柏崎市 2021年度 大学入試 新潟県公立高校入試

【来3生(来年3年生になる生徒)限定】 
 最大2カ月5000円オフ(税抜)

 早期スタート応援キャンペーン

来3生(来年度3年生になる生徒)の皆さんが受験する
R3年度入試がいかに大変か知っていますか?

大学入試では「大学入学共通テスト」が導入されま
す。昨年度のプレテストでは記述問題にてこずる生
徒が多く、特に国語では、受験生の自己採点と採点
者による採点で大きな得点差がありました。もしこ
れが本番だったら、受験生自身が思っている得点率
より、実際の得点率が低いケースも出てくるのです。
つまり、明確な得点率も分からないまま出願するこ
とにまるのです。果たしてこんな状態で、第1志望に
出願できますか?また、「学校推薦選抜(現 推薦)」
でも「総合型選抜(現 AO)」でも学力試験が必須と
なり、かえって一般入試より負担が大きくなる可能
性もあるのです。
 一方、高校入試では、常盤・工業が各1学級削減と
なり、柏刈・出雲崎地区の公立5校の全募集定員を、
現中2生の人口が98人もオーバーします。これほど
高校入試が厳しくなるのは、過去に例がありません。

「受験勉強はなるべく早めにスタート」ではありま
せん。すぐにでも始めなければならないのです。

【受付期間】9月17日(火)~10月31日(木)

【新潟市秋葉区塾】大学入試英検対策講座開講中!

新潟市秋葉区 塾 大学入試 英検 

先日、2020年の英検S-CBTの申込がスタートしました。高校年生の皆さん、もう大学入試の戦いはスタートしています。

新津駅前教室では、以下の英検対策講座を開講しています。

準2級対策(CEFR A2相当) 土曜日 18:45~19:45

2級対策(CEFR B1相当)  土曜日 20:00~21:00

どちらの級ともに月謝8,000円(税抜)、テキスト代は別途。

※当事務局で他に指導を受けていない場合、別途諸経費がかかります。

少人数(最大8名まで)の指導のため、受講可能な人数に限りがあります。指導希望の場合は、お早目にお申込ください。

 

集まれ中学2年生諸君!「燕校」

燕市 三条市 弥彦村 塾 個別指導

*************

集まれ中学2年生諸君!!

 こんにちは、KATEKYO学院 燕校 です。燕校は自習席も完備され、テスト前になると遅くまで勉強している生徒さんを目にします。指導する先生方も入試対策、授業フォロー対策など一生懸命教えて下さっています。

 さて、現中学2年生の皆さん。「資料」は、6月末に新潟県教委が発表した向こう2年間の各高校の募集学級数です。皆さんが受験する令和3年度入試では、加茂農林が1学級減の募集定員削減となります。また新潟市・県央(五泉市、弥彦村、田上町、阿賀町含む)地区における現中学2年生の合計は8,973名です。現中3生は9,124名ですから、―151名減となります。少子高齢化となり、ますます子供たちが少なくなっていく中、それに伴い募集学級数も減少していきますが、県央地区の各高校は入試倍率が1.00倍を超えているのが現状です。中だるみの中学2年、先んじて受験に向け確かな学力を1日でも早く身につけておくことは必要なことではないでしょうか。

各高校目標としてほしい点数は?

  新潟県公立高校入試は、内申書(調査書):学力検査(2日間)の総合点で合否が決定されます。内申書においては各学期(通知表「5段階評価」)をもとに得点化されていきますが、元をただせば学校の定期テストの割合で5段階評価が決まると言っても過言ではありません。以下はあくまで参考点としてお示し致します。
 定期テスト目標点(5教科総合点)
  1.三条高校・・・・・450点   
      2.巻高校・・・・・・・430点
  3.三条東高校・・・390点     
      4.加茂高校・・・・・350点
  5.巻総合・・・・・・・250点   
      6.三条商業・・・・・290点
  7.吉田高校・・・・・250点   
      8.長岡高校(普)・・460点
県央地区すべての高校を記載しておりませんが、大切なことはこのような目標を定め、そのために苦手な教科をどのように克服していくかということです。

KATEKYO 燕でスタートです

  英語や数学など、苦手な教科は自力での克服は難しいケースが多いです。繋がりのある教科ですから、得点に結びつけるには非常に時間を要す教科です。部活動が終わってから受験勉強スタートですと、一定の伸びしか望めないケースが多くなります。受験対策に遅いはありません。早めにスタートしていきましょう。 燕校のこれまでの先輩たちも中2の秋冬から受験対策を始めて、志望校合格を勝ち取っています。

 今なら、中学2年生対象の「受験応援早期スタート早割キャンペーン」を受け付けしています。
 ・受け付けは9月17日(火)より受付可能
 ・まずは、無料の教育相談をお申込みください。
 ・高校2年生も対象となります。

詳しくは燕校事務局までお問い合せください。
下記をクリックしていただくと燕校へ繋がります。
燕校TEL.0256-62-3366(代)

集まれ高校2年生諸君「加茂駅前校」

加茂市 三条市 田上町 塾 個別指導

集まれ高校2年生諸君!!

 こんにちは、KATEKYO学院 加茂駅前校 です。加茂駅前校では高3生や既卒生が連日遅くまで、自習に指導にと頑張っています。指導する先生方もセンター入試や一般入試、授業フォローなど一生懸命教えて下さっています。

 さて、これから皆さんは5教科のマーク模試を受けていくことになります。
例年の平均点の伸びについてお伝えしますと、6月頃の模試から、10月頃の模試まで4か月間あります。前年のある模試結果からいくと、この4か月間の5教科平均点伸び率は、文系教科では約1.04倍に伸びていましたが、理系教科はほぼ横ばいです。また、夏の模試から11月実施のプレまでの伸びを見ても、文系では約1.1倍程度、理系では約1.09倍程度の伸びです。なお、プレテストからセンター入試本番までは、ほとんど伸びない傾向が見られますから、プレテスト結果を見れば、センター入試での得点も予想できる、ということになります。


これからどう過ごしていくかがカギです!

 数学や英語・国語(現代文)などは、伸びしろの少ない科目と言われます。積み重ね科目は、「単元ごとの正確な理解→複数の単元を含む問題への対応力→得点」という流れがあります。第2回が実施される6・7月ごろまでは基本問題で得点ができるため、ある程度は得点が伸びますが、その後の応用力養成期間である11月頃に実施される第3回では、ほとんど得点は上がらない傾向が高いです。。しかし、ここで我慢に我慢を重ねて努力した成果が、12月に実施されるプレテストで花開くこともあります。裏を返せば、仮に65%点程度が取れていたとしても、それが「基本定着のみ」の得点なのか、「応用力養成期間中」ゆえの得点なのかにより、プレテストの結果は大きく変わってくるということです。もしも、第3回とプレテストが同様の結果だったとしたら、得点が大きく伸びるのは2月以降にずれ込む可能性もあります。それぞれ、生徒さんにより、得手不得手があり、どの科目をどれだけ伸ばす必要があるのかは、一人で解決することは難しいでしょう。それゆえに、他者からのアドバイス・助言があれば解決に導くこともできるでしょう。センター試験に間に合わせようと思ったら、勉強量を倍以上に増やし、質の面での効率化を図りながら進めなければいけない、ということが言えます。大学受験は、「全国、何十万人との勝負!」です。新潟県高校受験のような延長と考えず、対策を講じていきましょう。

KATEKYO 加茂でスタートです

  英語や数学、現代文・古文・漢文といった1教科(1科目)でもいいですから、受験対策を早めにスタートしていきましょう。 加茂駅前校のこれまでの先輩たちも高2の秋冬から受験対策を始めて、志望校合格を勝ち取っています。

 今なら、高校2年生対象の「受験応援早期スタート早割キャンペーン」を受け付けしています。
 ・受け付けは9月17日(火)より受付可能
 ・まずは、無料の教育相談をお申込みください。
 ・中学2年生も対象となります。

詳しくは加茂駅前校事務局までお問い合せください。
下記をクリックしていただくと加茂駅前校へ繋がります。
加茂駅前校TEL.0256-53-5544(代)

 

【新潟駅前校】集まれ高2生! 早期スタート応援キャンペーン

新潟市 塾 大学入試 個別指導 高校2年

 こんにちは、新潟駅前校 教務部の高野です。新潟駅前校では高3生や既卒生が連日夜遅くまで、自習をしたり指導を受けたりと、頑張っています。担当教師も受験生に負けないくらい、一生懸命学習指導をしていますので、活気のある指導スペースになっています。

 さて、そんな受験生を横目に「まだ来年のこと」と油断している高2生の皆さん! このグラフをご覧ください。2019年卒業生と2018年卒業生のあるマーク模試の平均点データです。文系と理系のそれぞれ900点満点で、全国平均点を1とした場合の新潟県平均点を棒グラフにしています。青が高2・2月時点での模試データ、オレンジが高3・11月時点での模試データです。高3秋、受験勉強終盤ではだいぶ全国との差を詰めているものの、高2冬のスタートが悪いことが分かります。

 大学受験は全国のライバルとの争いです。全国平均点を上回りたいですね。そのためにもスタートです! 英語や数学といった1教科でもいいですから、受験対策を早めにスタートしませんか? 新潟駅前校のこれまでの先輩も高2の秋冬から受験対策を始めて、志望校合格を勝ち取っています。

 今なら、高2生の早期スタートを応援するお月謝割引キャンペーン「早割」を実施しています。詳しくは新潟駅前校事務局までお問い合せください。

 新潟駅前校 025-247-5577
         (10:00~19:00受付)

【上越事務局・高田駅前校】9月度事務局便り

上越市 妙高市 糸魚川市 塾 大学入試 高校入試 

高3生・大学受験生のAO入試、推薦入試が始まりました。

高田駅前校では、塾生の志望理由書添削や面接指導などAO、推薦対策も個別指導を行っております。

学校ではなかなかできない「話す練習」に四苦八苦しながら全員が合格を目指しています。

 

さて、今月のお便りは、上進連テストなどの活用法、卒業生からのメッセージを掲載しています。

上越事務局だより(2019.9)

第一志望合格を目指して、頑張れ受験生!!

妙高市 上越市 糸魚川市 塾 家庭教師 大学入試 AO入試 推薦入試 個別指導

KATEKYO学院 加茂駅前校です 

加茂市 三条市 田上町 塾 個別指導
*************

KATEKYO学院 加茂駅前校です。

夏休みも終え、受験生の皆さんはいよ

いよラストスパートですね

悔いを残さないよう、時間を大切に過ご

すよう取り組んでいきましょう

さて、R3年度入試を控えている中学2

年生・高校2年生諸君はどうでしょうか?

大学入試新制度初年度です。

いったいどうなるんだろうと不安を抱えて

いる生徒さん・保護者様も多いのではない

でしょうか。

また、ここ県央地区の各高校入試倍率は、

1.00倍を超えている学校がほとんどで

す。


【光陰矢の如し】
時間は待ってはくれませんし、1年はすぐ

やってくるものです。志望校合格に向け、

先手必勝が大切なことでないでしょうか。




目標に向かって

一歩足を踏み出すことは

言葉でいうのは簡単ですが

実際に行動にうつすことは

とても難しいですね(>_<)

KATEKYO加茂の

「マンツーマン指導」で塾に

お越しいただき、徹底した

指導を受けてみませんか?

この秋、KATEKYO加茂では、

中学2年生・高校2年生のみ対象

の【早割応援キャンペーン】を実

施します。

まずは、KATEKYO加茂まで

お気軽に、お問い合せください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

<塾 マンツーマンの3大ポイント!>

ポイント1:受講場所は「教室・自宅」から選べる

「KATEKYOの教室」「ご自宅への家庭教師派遣」かをお選びいただけます。

 

ポイント2:時間が自由に選べる

ご予定に合わせて、平日夕方・夜、土日など設定できます。

 

ポイント3:受講科目が選べる

1教科から受講できます。

1回の授業で2~3教科を受講することも可能です。

生徒さんの志望校・弱点に的を絞った内容で指導致します。

【KATEKYOのヌシになれ】

 自習席は無料開放!! 
↓ ↓ KATEKYO加茂 自習席 ↓ 

加茂駅前校では

みなさんの夢の第一歩を全力でサポートします!

まずは、お気軽にお問い合せください。

下記、電話番号クリックで事務局へ繋がります。
加茂駅前校TEL.0256-53-5544(代)

KATEKYO学院 燕校です

燕市 三条市 弥彦村 塾 個別指導
*************

KATEKYO学院 燕校です。

夏休みも終え、受験生の皆さんはいよ

いよラストスパートですね

悔いを残さないよう、時間を大切に過ご

すよう取り組んでいきましょう

さて、R3年度入試を控えている中学2

年生・高校2年生諸君はどうでしょうか?

大学入試新制度初年度です。

いったいどうなるんだろうと不安を抱えて

いる生徒さん・保護者様も多いのではない

でしょうか。

また、ここ県央地区の各高校入試倍率は、

1.00倍を超えている学校がほとんどで

す。

【光陰矢の如し】
時間は待ってはくれませんし、1年はすぐ

やってくるものです。志望校合格に向け、

先手必勝が大切なことでないでしょうか。




目標に向かって

一歩足を踏み出すことは

言葉でいうのは簡単ですが

実際に行動にうつすことは

とても難しいですね(>_<)

KATEKYO燕

「マンツーマン指導」で塾に

お越しいただき、徹底した

指導を受けてみませんか?

この秋、KATEKYO燕では、

中学2年生・高校2年生のみ対象

の【早割応援キャンペーン】を実

施します。

まずは、KATEKYO燕まで

お気軽にお問い合せください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

<塾 マンツーマンの3大ポイント!>

ポイント1:受講場所は「教室・自宅」から選べる

「KATEKYOの教室」「ご自宅への家庭教師派遣」かをお選びいただけます。

 

ポイント2:時間が自由に選べる

ご予定に合わせて、平日夕方・夜、土日など設定できます。

 

ポイント3:受講科目が選べる

1教科から受講できます。

1回の授業で2~3教科を受講することも可能です。

生徒さんの志望校・弱点に的を絞った内容で指導致します。

【KATEKYOのヌシになれ】

 自習席は無料開放!! 
↓ ↓ KATEKYO燕 自習席 ↓ 

燕校では

みなさんの夢の第一歩を全力でサポートします!

まずは、お気軽にお問い合せください。

下記、電話番号をクリックで繋がります。
TEL.0256-62-3366(代)

【東三条駅前校】三条高と東高の2年生はもう受験生。今から始めて受験に勝とう!

新潟県 三条市 塾 家庭教師 大学入試 大学入学共通テスト 個別指導

 こんにちは。三条市の個別指導塾、KATEKYO学院東三条駅前校の責任者、大倉です。 東三条駅前校では、平日はもちろん土日祝日も小・中・高・浪人の生徒さんが指導や自習でがんばって勉強してくれていて、とても嬉しいです。

 

 さて、三条高校と三条東高校の2年生の皆さん、“自分はもう受験生だ”って思っていますか?「まだ先」「ピンとこない」という生徒さんや保護者様も少なくないと思いますが、ただでさえ大学入学共通テストの導入初年度に当たってしまっているのに、単なる個人の感覚や考え方のせいで対策が遅くなれば、後々「対策が遅れた分、受験に間に合わなかった…」と後悔することになりかねません。特に、高校受験のときの感覚で大学受験を考えている生徒さん・保護者様は、今すぐに考え方を見直す必要があります。大学受験は甘くないんです!必要な学習範囲や学習量が全然違うんです!

 塾の責任者として、“もっと早く来てくれてたら第一志望に合格できたかもしれないのになぁ…”という生徒さんを見ると残念でなりません。数多の先輩方の成功や失敗から学び、「部活も忙しいけど受験勉強も両立させる」「厳しい受験の現実を知り、危機感を持って今から取り組む」という風に考え方を切り替えましょう。危機感という点では、三高生と東高生を比較すると、東高生の方が全体的にのんびりしていて受験準備が遅れる傾向が非常に強いため、特に注意が必要です。

 

 

今から心を入れ替えて受験対策を始めたい!という高2生を、KATEKYOは応援します!

~高2生 受験対策早期スタート応援キャンペーン~

【対象】高2(KATEKYOの指導を受けたことのない生徒さん限定)
【受付】9/17~10/31
【内容】完全マンツーマンでの受験対策の早期スタート(教科は相談により決定)
【特典】最大2か月間、月謝より5000円OFF!(割引対象は11月までです)
【問合】0256-32-3333(代) 担当:大倉まで