新着情報

高校2年生の皆さんへ 受験対策スタートなら今 ③

新潟市中央区 塾 高校2年 大学受験 数学 個別指導

 こんにちは、KATEKYO学院 新潟駅前校の数学担当教師 福原和幸です。
 KATEKYOで高校生の数学指導をするようになって21年になりますが、生徒さんの計算力や数学的思考力が少しずつ落ちてきているように感じています。大学受験は全国での争いとなりますが、昨年のあるマーク型模試(2年2月、3年6月、9月、11月)では、ⅠAとⅡBの両方で新潟県平均点は一度も全国平均点を上回りませんでした。

 センター試験から共通テストになり、出題傾向も恐らく変わると思います。ですが、典型的解法を覚えることや計算を速く正しくすることは、共通テストになっても求められるはずです。そのためには1年以上の対策時間がほしいです。数学は簡単に力の付く科目ではありません。高校2年生の皆さん、長期計画でこの秋から受験対策を始めましょう。私が担当する2年生におススメしているのが、次の3ステップです。

<1st step>
解答・解説が詳しく、問題量が多くない教材で学習します。比較的短期間で1冊が終わり達成感を感じましょう。解答・解説を熟読し典型的な解法を理解しましょう。

<2nd step>
基礎から中級までの問題を数多く経験しましょう。公式の使い方をはじめとする土台を徹底的に築くように努めましょう。

<3rd step>
1問あたりの解答時間を定めて時間内で解き終わるように問題演習をしましょう。思考力が必要な応用問題は一定時間経ったら、解答から学ぶことも大事です。そういった問題は、何日か後に再度自力で解いてみましょう。また正確かつスピードのある計算処理も大事です。この点も意識をした演習を行いましょう。

 上記の3ステップでは、用いるべき教材も目標とするべき点数も、生徒さんそれぞれで異なります。生徒さんの状況をしっかりと分かった上で選択をしたいですね。分数計算などの計算練習まで戻った方が得策という生徒さんも少なくありません。「どこから始めればよいか?」とお困りの生徒さん、ぜひKATEKYOで大学受験対策をスタートしませんか?

 

 まずはこちらから資料のご請求をどうぞ。「体験授業チケット」を同封いたします。プロ教師陣が高校2年生をお待ちしております。